• トップ
  • リリース
  • 日東薬品 綾部工場、「一般財団法人 日本緑化センター 会長奨励賞」を受賞 20年間の緑化推進活動が評価〜操業開始以来のコンセプト「花と緑に囲まれた公園のような工場」を実現〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

日東薬品工業株式会社

日東薬品 綾部工場、「一般財団法人 日本緑化センター 会長奨励賞」を受賞 20年間の緑化推進活動が評価〜操業開始以来のコンセプト「花と緑に囲まれた公園のような工場」を実現〜

(@Press) 2015年11月05日(木)14時00分配信 @Press

日東薬品工業株式会社(本社:京都府向日市、代表取締役社長:北尾 哲郎、以下:日東薬品)は、綾部工場(京都府綾部市)が「緑化優良工場等 表彰制度」に基づき、「一般財団法人 日本緑化センター 会長奨励賞」を2015年11月2日(月)に受賞したことを発表いたします。
1995年に綾部工場が操業を開始してから20年間、「花と緑に囲まれた公園のような工場」を目指して取り組み続けた緑化推進活動が評価されました。今後も、環境と調和した工場として、工場緑化を推進していきます。

日東薬品ホームページ: http://www.nitto-pharma.co.jp/


【日東薬品の緑化への取り組み】
日東薬品は、綾部工場の操業開始以来、「花と緑に囲まれた公園のような工場」を基本コンセプトとして、花壇、植木の整備を積極的に行ってきました。その結果、敷地面積30,060m2のうち、28%にあたる8,500m2が緑地となっております。
緑地推進のほかにも、環境保護、地域社会への貢献活動を推進しており、太陽光パネルの設置、社員による敷地外清掃活動を行っています。
従業員に加えて、周辺地域の住民の皆様にとっても憩いの場となるよう、今後も緑化推進を通した地域貢献を進めて参ります。


【緑化優良工場等 表彰制度とは】
工場立地法の精神に基づき、工場緑化を積極的に推進するため、1982年に一般財団法人 日本緑化センターによって設けられた制度です。都道府県、政令指定都市から推薦を受け、工場内外の環境の改善・向上に顕著な功績があったと認められた工場、団体、個人が表彰されます。


■会社概要
名称  : 日東薬品工業株式会社
所在地 : 京都府向日市上植野町南開35-3
代表者 : 代表取締役社長 北尾 哲郎
事業内容: 医薬品の研究開発、製造販売、機能性食品の研究開発
URL   : http://www.nitto-pharma.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る