• トップ
  • リリース
  • 腰痛治療器プロテックの販売が約2,800台に!新腰痛治療法の促進に貢献

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社メディカ

腰痛治療器プロテックの販売が約2,800台に!新腰痛治療法の促進に貢献

(@Press) 2015年10月21日(水)09時30分配信 @Press

医療機器製造販売業の株式会社メディカ(所在地:千葉県流山市)は、当社の製造販売する腰痛治療器プロテックが、日本国内の医療機関や接骨院などに向けて約2,800台の販売を記録しています。


近年、介護現場での腰痛による離職の問題が報道によりクローズアップされ、腰痛が社会問題として認知され、腰痛治療器プロテックが注射や手術ではない、安全な運動療法による治療が行えることなどの認知が広がり順調に販売数量を伸ばしております。
また、腰痛の問題や、運動療法における腰痛治療器プロテックの有用性は国内に留まらず、現在JETRO(日本貿易振興機構)の協力などにより米国、ヨーロッパ、中東、アジア地区など全世界26か国へも販売をしております。


■腰痛治療器プロテックとは
腰痛治療器プロテックは、旧労働省産業医学総合研究所の医学博士・城内博先生と当社が2000年度に共同開発した医療機器です。
腰痛治療器プロテックは椅子に座ったままで、全体重の60%と言われている上半身を抱え上げた状態で固定し、腰部から上半身の重さを取り除き、椎間板内圧を下げ腰痛を緩和させることができる医療機器です。さらに痛みのない状態で腰痛治療には効果が高いとされる早期の運動療法を行うことができる、きわめて独自性の高い医療機器となります。


■製品仕様
サイズ     : W600×D800×H2050
重さ      : 110キロ
電源      : 100V(50Hz・60Hz)
最大治療可能体重: 200キロ
材質      : ステンレス、アルミ、牛革、ウレタン、PVC
医療機器承認番号: 12BZ200116
製品詳細URL   : http://www.medica7.com/protec.php


今後も、腰痛治療器プロテックの有用性に関する啓蒙活動を積極的に行い、腰痛治療に貢献するとともに、累計販売台数7,000台を目指してまいる所存です。


■会社概要
商号  : 株式会社メディカ
所在地 : 〒270-0156 千葉県流山市西平井410-10
設立  : 平成17年5月16日
事業種目: 医療機器の製造販売
URL   : http://www.medica7.com
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る