プレスリリース

株式会社プリンシプル

プリンシプル社が「Criteo Certified Partners」の認定代理店に

(@Press) 2015年09月25日(金)14時00分配信 @Press

 株式会社プリンシプル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:楠山 健一郎、以下 プリンシプル社)は、このたび「Criteo」公認代理店としてCRITEO株式会社より認定されました。「Criteo」公認代理店とは、CRITEO株式会社が指定する認定試験をクリアしたとして、Criteo製品を継続的に販売することを、CRITEO株式会社が認めた代理店であることを表します。


<「Criteo」とは>
 Criteoは一人ひとりの興味・関心と関連性の高いパーソナライズされたデジタルパフォーマンス広告ならびにマーケティングをスケーラブルに提供しています。広告クリック後のコンバージョンを予測、最適化することで、ROI(投資利益率)の透明性を確保し、測定を容易にします。

 フランスに本社を置くCriteoは南北アメリカ、ヨーロッパ、アジアに27カ所のオフィスを展開し、1,600名を超える従業員を擁して世界各国10,000以上のパブリッシャーと直接取引関係を結び、8,500以上の広告主の広告を生成・配信しています。CRITEO株式会社はその日本法人です。

Criteo URL: http://www.criteo.com
CRITEO株式会社 URL: http://www.criteo.com/jp/

※「Criteo Certified Partners(スター代理店制度)」の詳細はCRITEO株式会社公式ページをご覧ください。


<プリンシプル社の活動と今後について>
 プリンシプル社では、既存のデータ解析コンサルティング先として多くを占める大型Eコマースサイトを中心に、Criteoを導入することで、さらなるお客様の売上、パフォーマンスアップにつなげます。


<プリンシプル社について>
 2011年10月設立。データ解析コンサルティングを中心にリスティング広告、SEO、LPOなどの施策を一気通貫に提供するオンラインマーケティング支援会社。2013年11月「Google アナリティクス認定パートナー(Google Analytics Certified Partner)」を取得。15名のコンサルタントを擁し、Google アナリティクスの個人資格であるGoogle Analytics Individual Qualification(GAIQ)、Google AdWords認定資格など、資格保有率は100%。


<会社概要>
企業名: 株式会社プリンシプル
設立 : 2011年10月20日
株主 : 楠山 健一郎
役員 : 代表取締役社長 楠山 健一郎
     副社長 木田 和廣
     執行役員 中村 研太
URL  : http://principle-c.com/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る