• トップ
  • リリース
  • 年商1億円を越える起業家かつ創業者のみで構成する世界で最も影響力のある起業家コミュニティ 「Entrepreneurs Organization」の日本支部EO Japanが20周年を迎える

プレスリリース

EO-Entrepreneurs Organization Japan

年商1億円を越える起業家かつ創業者のみで構成する世界で最も影響力のある起業家コミュニティ 「Entrepreneurs Organization」の日本支部EO Japanが20周年を迎える

(@Press) 2015年09月24日(木)12時00分配信 @Press

EO-Entrepreneurs Organization Japan(以下「EO JAPAN」、所在地:東京都港区西新橋、会長:株式会社ホットリンク 代表取締役社長兼CEO 内山 幸樹)は、世界48カ国、150チャプター(支部)、1万1,000名以上の年商1億円を越える会社の若手起業家かつ創業者のみで構成するネットワークEO-Entrepreneurs Organization(以下「EO」)の日本支部として設立20周年を迎えます。

EO JAPANサイト: http://www.eojapan.org/
Facebook   : https://www.facebook.com/eotokyo


■EOとは
EOは、「世界で最も影響力のある起業家コミュニティを形成する」ことをビジョンとし、優れた起業家が学び成長支援を設立1987年よりしています。

EO JAPANは、1995年10月にグロービス堀社長(EO JAPAN創業者)を中心に日本の起業家が集まり、アジア初で日本に設立されました。

設立の経緯として、日本経済の発展において、起業家が研さんを積める場所が必要不可欠だとEO JAPAN創業者 堀社長は考え、国内外の起業家同士がお互いの体験共有など、学びあえる唯一のコミュニティEOへの参画を決めました。


■EO JAPANの現状
EO JAPANは、志ある起業家が学び成長する場を日本全国に広げるためEO Tokyo、Osaka、Tohokuのみならず、さらなるチャプター展開を予定しています。上記3つのチャプターだけの総メンバーは、268社、総売上高 約7,684億円、総従業員数約4万7,000名を超える影響力を与える団体へと成長を継続しています。

EO JAPANは、アジアパシフィックエリアではNo.1の会員数で、世界で2番目の規模を誇る支部になっており、創業者のみで構成している団体としては、世界そして日本でも他に類を見ない存在です。会員の年齢は20代後半から50代前半、企業規模は総売上高が1億円を超えたばかりの会社から、上場している会社、1,000億円に近い会社まで、多様化しています。去年1年間では、EO JAPANメンバーの内4社がIPOし、3社が市場変更をするといった成長性が伺えます。具体的な起業家の学びの支援として、EO Osakaは、大阪府より「成長志向創業者支援事業」の運営を委託されています。EO Osakaは行政と連携し、EO Osakaの上場経験創業者たちが、年間売上高1億円未満の起業家で創業者を対象に、事業成長過程や株式上場に至る経験などを伝える個別指導を行っています。

また、EOでは年間通してグローバルな学びのイベントが催されます。その中でも最も大きなイベント「EO Global University」が、2015年9月30日〜10月4日まで大阪にて開催されます。「一期一会」をテーマに、全世界の起業家たちが一堂に会し、公私の成長を目的に、世界を代表する経営者や文化人や専門家が集います。
http://events.eonetwork.org/2015osaka/


■会長コメント
EO JAPAN20期会長のホットリンク 代表取締役社長兼CEO 内山 幸樹氏は以下のように述べています。
「MBA教育や大学発ベンチャー支援制度の広がりを始め、日本でも起業を支援するプログラムは増えてきました。しかし、起業した後、年商10億円を越えて、100億円、更には1,000億円規模まで会社を成長させる過程において、ベンチャー企業経営者らが情報交換し、そして学びあえる洗練された場所は、これまでありませんでした。私は、新たなビジネスチャンスを生み出そうとしている素晴らしく才能豊かな起業家たちが、EOを通して、経営者として成長し、そして自らの事業を通じて日本の経済発展に貢献してくれることを期待しています。また、EO JAPANが、日本の起業家が世界の起業家の体験や価値から学ぶことで、起業家精神と革新的なビジネスのアイデアの創造につなげる場でありつづけるよう努めます。
EO JAPANは設立20周年を迎え、日本の起業家が、日本経済をけん引し、社会に貢献し、世界にも影響力を及ぼすような学び、成長することを支援し続けてまいります。」
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る