• トップ
  • リリース
  • エイチアイの次世代UIオーサリングツール「UI Conductor」とTrueTypeフォント描画ソリューション「ハイグリフ」がエプソンのカラリオプリンター“PF-81”に採用

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社エイチアイ

エイチアイの次世代UIオーサリングツール「UI Conductor」とTrueTypeフォント描画ソリューション「ハイグリフ」がエプソンのカラリオプリンター“PF-81”に採用

(@Press) 2015年09月15日(火)16時00分配信 @Press

株式会社エイチアイ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:青山 智信、以下、エイチアイ)は、セイコーエプソン株式会社(本社:長野県諏訪市、代表取締役社長:碓井 稔、以下、エプソン)が9月1日に発表したカラリオプリンター“PF-81”に、エイチアイのUIオーサリングツール「exbeans(R) UI Conductor、以下、UI Conductor」と、スケーラブルフォント描画ソリューション「Higlyph(R)、以下、ハイグリフ」が採用されたことを発表いたします。

<カラリオプリンター“PF-81”>
https://www.atpress.ne.jp/releases/73805/img_73805_1.jpg


エプソンが2015年9月10日に販売を開始したカラリオプリンター“PF-81”には、UI Conductorおよびハイグリフが搭載されました。“PF-81”は、家庭用プリンター業界にて大きなシェアを持つ「カラリオ」シリーズの中でも、特に年賀状のプリントに特化したデザインとなっており、「UI Conductor」の搭載により、はがき原寸大の液晶モニターをタッチパネル方式で操作でき、ユーザーが出来上がりをイメージしながら直感的に使いやすいUIデザインを実現しています。また、スケーラブルフォント描画エンジン「ハイグリフ」により、美しい描画による視認性の高い文字の表示を実現しています。

UI Conductorは、組み込み機器向けのUIオーサリングツールであり、ツール上でビジュアルに編集したUIのイメージを損なうことなく実機環境に移行できるため、UI開発の生産性を向上させます。また、プラグインアーキテクチャを採用することで、開発者は開発環境に特化した機能拡張を行うことができ、開発工程の早い段階から高度なプロトタイプ開発が実現できます。これによりUIとしてGUI画面とデバイス機能の連携品質を高め、開発上流の段階から品質を計測しながら開発を推進することで、よりユーザーにとって使いやすいUIを提供することができます。
ハイグリフは、エイチアイ独自の描画アルゴリズムを適用することにより、あらゆる組込み環境で高速に動作し、描画の美しさやデザイン性も追求したスケーラブルフォント描画エンジンです。


実際に、UI Conductorをご採用いただいたエプソンの開発担当者様は下記のように述べています。
「エイチアイのUI Conductorの特長である、デザイナーによるUIデザインをそのまま実機に反映できるメリットを活かし、開発期間を短縮させることができました。また多彩なアニメーション制御機能やカスタマイズ性を生かすことによりユーザーにとっては、カラリオプリンターPF-81の使いやすさを更に向上させ、追求することができました。」


液晶パネルの技術進化とともにユーザーインターフェース(UI)の進化も求められるデジカメや車載機器、プリンター、テレビなどデジタル機器において、UI Conductorとハイグリフの利用により、ニーズに合った高品質なUIとフォント描画を容易に実現することができます。

エイチアイは、今後もUI Conductorとハイグリフのさまざまな機器への採用拡大を目指し、マーケティングおよびサポートに注力してまいります。


* exbeans(R)、およびHiglyphは、エイチアイの日本における登録商標です。
* UIは「ユーザーインターフェイス」の略で、コンピューターを操作するときの画面表示、ウィンドウ、メニューの言葉などの表現や操作感をさす用語です。
* その他の会社名は、各社の商標または登録商標です。


【関連情報】
○UI Conductor製品情報
http://www.hicorp.co.jp/ja/prux_uic.html

○ハイグリフ製品情報
http://www.hicorp.co.jp/ja/prui_higl.html

○エプソンPF-81製品情報
http://www.epson.jp/products/colorio/pf81/


【エイチアイについて】 http://www.hicorp.co.jp
エイチアイは、『デザイン&テクノロジー』をキーワードに、ソフトウェア開発だけでなく、UI/UXのデザイン・企画・コンサルティングをはじめ、HMI開発環境の開発・ライセンス販売・サポートに重点を置き、より質の高いデザインの表現を可能にするためのGUI開発環境や様々な製品提供を行っています。意匠デザインやHMIアプリケーションの開発プロセス支援とソフトウェア品質向上支援により、他社との差別化を実現いたします。エイチアイは、今後も様々なデジタル機器への技術提供を進めるとともに、人の生活を豊かにする製品の創造を目指し、研究開発を進めてまいります。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る