• トップ
  • リリース
  • アバナード、マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2015 においてCloud Customer Relationship Management「コンピテンシーアワード」を受賞

プレスリリース

アバナード株式会社

アバナード、マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2015 においてCloud Customer Relationship Management「コンピテンシーアワード」を受賞

(@Press) 2015年09月10日(木)18時30分配信 @Press

ビジネス・テクノロジー・ソリューションおよびマネージドサービスプロバイダであるアバナード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:安間 裕、以下アバナード)は、日本マイクロソフト株式会社が主催する「マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2015」において、Cloud Customer Relationship Management 「コンピテンシーアワード」を受賞しました。
マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤーは、マイクロソフト製品に対する高い技術力と豊富な実績をもち、システムインテグレーション、コンサルティング、教育、技術サポートなどを通じて、システム構築に関する最適なソリューションを提供している企業を選出するものです。

今回 アバナード が受賞した 部門の概要は以下の通りです。

Cloud Customer Relationship Management 「コンピテンシーアワード」

アワード概要
Microsoft Dynamics CRM Online を採用して、優れたソリューションやサービスを構築、開発、提供されたパートナー企業を表彰。

アバナード 受賞理由
外資系化粧品会社の案件では、1,000 ユーザを超える規模だけではなく Windows Tablet と組み合わせた提案により競合に勝利した。クラウドに対応した業種ソリューションは顧客より大変高く評価されており、事例化や業種での横展開により更なる成長が期待される。

より詳しい情報については以下をご覧ください。
https://mspartner.microsoft.com/ja/jp/Pages/Training/jpaward-2015.aspx

以上

アバナードについて
アバナードは、マイクロソフトの技術に特化したインサイト、イノベーション、高い専門性を組み合わせたビジネス・テクノロジー・ソリューション、クラウド、管理サービスを通じて、デジタル世界における顧客の成功を支援しています。当社は様々な業界に属する数千社に対して企業を即応性、従業員の生産性、顧客ロイヤリティの向上を高めるお手伝いをしてきました。アバナードは、世界中のビジネス、技術、業界の専門家ネットワークと工業化された提供モデルを組み合わせることにより、柔軟性の高いクラウド型もしくはアウトソース型のオンプレミス導入モデルと実績ある新しい技術を活用した高品質なソリューションを提供しています。アクセンチュアが株式の過半数を保有するアバナードは、2000年にアクセンチュアLLPおよびマイクロソフト社により設立され、20カ国以上において25,000人の従業員が所属しています。詳しくはhttp://www.avanade.com/jpをご覧ください。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る