• トップ
  • リリース
  • 「日本トイレ大賞」女性活躍担当大臣・男女共同参画担当大臣賞を受賞

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社 東急百貨店

「日本トイレ大賞」女性活躍担当大臣・男女共同参画担当大臣賞を受賞

(@Press) 2015年09月07日(月)10時00分配信 @Press

株式会社 東急百貨店(以下、当社)が運営する、渋谷ヒカリエ「ShinQs」に設置されているレストルーム「スイッチルーム」が、政府により創設された「日本トイレ大賞」において、「女性活躍担当大臣・男女共同参画担当大臣賞」を受賞しました。

「スイッチルーム」は、地下3階から地上5階までの8フロアのうち、1階・2階を除く6フロアに設置されており、これまでのトイレとは全く別の発想からデザイン、設計されたもので、2012年の開業以降、多くのお客さまからご支持をいただいています。今回、従来のトイレとは違い、売場環境と一体化をなすデザインを取り入れていることや、さまざまな機能に加え、BGM、アロマなどで利用者の視覚・聴覚・嗅覚を刺激し、
心地よさを提供しているなど、従来のトイレの概念を超えた新たな取り組みが受賞理由となりました。

「ShinQs」は9月18日に開業以来初の大型リニューアルを実施し、新たに情報発信型のレストスペース「Beauty Pedia(ビューティーペディア)」を売場内に設置します。自然音やアロマ、グリーンに包まれたレストスペースで、ビューティーに関するモノ・コトを独自編集した情報を発信し、「スイッチルーム」に続くShinQsの名所となるよう、取り組みを進めます。当社は今後も、お客さまにとって快適な環境作りを目指していきます。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る