• トップ
  • リリース
  • 新緑園の出品茶が「第69回 全国茶品評会」蒸し製玉緑茶部門にて一等一席「農林水産大臣賞」2連覇を達成!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

日本茶専門店 新緑園

新緑園の出品茶が「第69回 全国茶品評会」蒸し製玉緑茶部門にて一等一席「農林水産大臣賞」2連覇を達成!

(@Press) 2015年09月03日(木)10時00分配信 @Press

日本茶専門店の新緑園(代表取締役:黒木 信吾)は、昨年に引き続き出品した第69回「全国茶品評会 静岡大会」蒸し製玉緑茶部門において、一等一席「農林水産大臣賞」2連覇を達成いたしました。また、昨年に引き続き1位2位を独占し、3大会連続一等入賞を果たしました。

「第69回 全国茶品評会審査会」は、2015年8月25日から28日の4日間にわたり、静岡市の静岡茶市場で開催。全国から集まった20名の審査員により、17都府県の茶産地から7茶種8部門へ出品された計848点について、慎重に審査されました。


■新緑園の品評会への参加目的
・宮崎県の環境、土壌で生産されるお茶が、他の有名茶産地と比べた時に遜色ない品質である事の証明と信頼。
・日本茶を通した地域の方々との交流。
・消費者の方々へ「おいしいお茶の提供」を続ける為の勉強、確認、挑戦。


■出品茶への取り組み
出品茶園への生育と収穫への感謝の想いを込め「茶園にモーツァルト」、手摘み参加者への感謝を伝える「ウエルカムフラワー植栽」や、「自家製液肥」、「ミミズの住める土づくり」など、おいしいお茶を追求した栽培方法への取り組みを積極的に行っています。
「心をひとつに一芯二葉」を掲げ、地元の方々や関係機関、当社のお客様など、総勢120名程のご協力により、2013年から「手摘み」での品評会出品を開始いたしました。毎年、参加者の意識、手摘み技術の向上がみられ、品評会での受賞を協力者の方々と「共に喜び、繋がる」取り組みとなっております。


■受賞歴
・2008年 世界緑茶コンテスト 最高金賞/パッケージ大賞

・2013年「全国茶品評会 京都大会」
一等二席 2位 農林水産省生産局長賞

・2014年「全国茶品評会 宮崎大会」
一等一席 1位 農林水産大臣賞

・2015年「全国茶品評会 静岡大会」
一等一席 1位 農林水産大臣賞

・2015年 日本茶AWARD ファインプロダクト賞


■今後へ向けて
お客様や取引先様の信頼と喜びを大切にし、日本茶の魅力を消費者の方々に広くPRしていく為のブランディングを行い、季節的なイベントや、女性の日本茶インストラクターによる講座を開催しております。ANA国際線ファーストクラスでの日本茶の採用など、日本茶の販売、PR活動を広めております。


■会社概要
商号  : 株式会社新緑園(カブシキガイシャシンリョクエン)
代表者 : 代表取締役 黒木 信吾(クロキ シンゴ)
所在地 : 〒889-1406 宮崎県児湯郡新富町大字新田15530-2
事業内容: 日本茶販売・生産・製造(飲料)
      直売店舗、県内卸、関西、関東圏への卸販売
社員数 : 10名
URL   : http://www.shinryokuen.net/


【一般の方からのお問い合わせ先】
株式会社新緑園
Mail: info@shinryokuen.net
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る