• トップ
  • リリース
  • 富士フイルム インドネシアでの販売体制を強化 イメージング製品、メディカル製品、グラフィック製品を直販に

プレスリリース

富士フイルム株式会社

富士フイルム インドネシアでの販売体制を強化 イメージング製品、メディカル製品、グラフィック製品を直販に

(@Press) 2015年08月20日(木)14時00分配信 @Press

富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博)は、成長が期待されるインドネシア共和国(以下インドネシア)の販売体制を強化します。現在デジタルカメラの販売を行っている同国の現地法人「PT FUJIFILMINDONESIA(フジフイルムインドネシア)」が、新たに写真印画紙やインスタントカメラ・フィルムなどのイメージング製品、デジタルX線画像診断システム・X線フィルムなどのメディカル製品、オフセット印刷用刷版プレート・機器などのグラフィック製品なども取り扱い、インドネシアにおいて当社の主要製品を直接販売することで、売上拡大を目指します。

◆「富士フイルム インドネシアでの販売体制を強化」の詳細は富士フイルムのWebページをご覧下さい。
  ⇒ http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/articleffnr_1001.html?link=atp23

東南アジア最大の面積の国土と人口を有するインドネシアは、ASEAN最大の経済規模を持ち、2011年以降実質経済成長率5%を超える成長を続けています。今後も労働人口の増加、個人所得の増加や社会インフラの整備により経済成長し、巨大市場となると見込まれています。

当社は1970年代から代理店を通じてインドネシアでイメージング製品をはじめ、メディカル製品、グラフィック製品の販売を行ってきました。今後、これらの製品についてもフジフイルムインドネシアから直接販売することにより、市場に密着したマーケティング活動を行い、直接現地ニーズを把握し、迅速かつ総合的に当社製品・サービスを提供していきます。

富士フイルムは、目覚ましい経済発展が続くASEAN地域において、シンガポール、タイ、マレーシア、ベトナム、インドネシア、フィリピン、ミャンマーの7カ国の現地法人により、「多様化する市場ニーズに即応したソリューションの提供」を推進し、各国における産業・文化の発展に貢献していきます。

<関連リンク>
FUJIFILM Global
  ⇒ http://www.fujifilm.com/?link=atp23
富士フイルムニュースリリース一覧
  ⇒ http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/index.html?link=atp23
富士フイルム株式会社
  ⇒ http://fujifilm.jp/?link=atp23
※リンク先は本件掲載時点の情報であり、予告なく変更になる場合があります。
※本ページに記載している地名・人名など一部の文字で表示できない旧字体は新字体または平仮名に置き換えている場合があります。
※本ページに記載している個々の文章、図形、デザイン、画像、商標・ロゴマーク・商品名称などに関する著作権その他の権利は富士フイルムまたは原著作権者その他の権利者が有しています。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る