• トップ
  • リリース
  • 琵琶湖ホテルが初の大規模客室リニューアル!全室レイクビューのラグジュアリーフロア「Aqua(アクア)」が10月下旬誕生

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社琵琶湖ホテル

琵琶湖ホテルが初の大規模客室リニューアル!全室レイクビューのラグジュアリーフロア「Aqua(アクア)」が10月下旬誕生

(@Press) 2015年08月18日(火)16時00分配信 @Press

株式会社琵琶湖ホテル(所在地:滋賀県大津市、代表取締役社長:稲地 利彦)は、1998年10月に大津市柳が崎から浜大津に新築移転して以来、初めての大規模客室リニューアルとなる「琵琶湖ホテル客室リニューアル」の第1弾として、2015年9月23日(水・祝)より11F客室のリニューアル工事を開始します。
そして2015年10月下旬にラグジュアリーフロア「Aqua(アクア)」が誕生いたします。


【コンセプトは「Resort(リゾート)&Relax(リラックス)」・「Breathe(ブリーズ)」】
湖面にきらめく太陽の輝き・満々と水を湛える母なる湖・自然に包まれ「生きている」ことを実感できるリゾートホテルへ。
全室レイクビューのゲストルームから琵琶湖を臨めば思わず深呼吸したくなる、リゾートホテルならではのリラックス空間をご提供いたします。

ラグジュアリーフロア「Aqua」客室イメージ
https://www.atpress.ne.jp/releases/70545/img_70545_1.jpg


■リニューアル概要
1. ホテルコンセプト「Resort(リゾート)&Relax(リラックス)」
目の前に雄大な琵琶湖や比叡、比良の山々が連なる抜群のロケーションを誇る「Resort&Relax」がコンセプトのリゾートホテル。伝統に息づく心の繋がり、そして美しい景観・爽やかな風・豊かな湖。恵まれた自然環境との調和とリラクゼーションを感じられる場所としてお客様をお迎えいたします。


2. デザインコンセプト「Breathe(ブリーズ)」
「Breathe」とは「呼吸する・生きている」という意味。
客室全体は木目を基調に、客室の床材としては珍しいコルクタイルを採用。
窓枠を木製にしたことで、全室レイクビューの客室からは景色を絵画に見立てて楽しむことができます。自然と一体となった、まさに「呼吸する・生きている」を実感していただける特別な空間です。琵琶湖の心地よい風や自然を全身で感じ、思わず深呼吸したくなるようなゲストルームが誕生いたします。

<客室デザイン DRiP 藤井 崇司氏>
藤井氏の手がけたデザインは、ベルリンで開催された「LEAF interior DESIGN AWARDS」のホテル部門第1位。
香港開催の「The Ring iC@ward International Design」金賞受賞をはじめ、国内で開催された「JCDデザインアワード」のサービス・エンターテイメント空間部門入選、空間デザイン協会主催のコンペティションにおいて空間デザイン賞入選、京都デザイン賞入選など数々のデザイン賞を受賞されています。

DRiP 藤井氏
https://www.atpress.ne.jp/releases/70545/img_70545_3.jpg


3. リニューアル工事スケジュール詳細
[第1期] 2015年9月23日(水・祝)〜2015年10月20日(火)予定
11階22室
ツインルーム :18室(40平方メートル)、2室(33平方メートル)
ダブルルーム :2室(30平方メートル)

[第2期] 2016年1月初旬〜2月予定
12階19室
スイートルーム:1室(100平方メートル)、1室(66平方メートル)
ツインルーム :17室(40平方メートル)


【琵琶湖ホテルについて】
1934年10月、琵琶湖ホテルは風光明媚な水辺の景勝地として知られる大津にリゾートホテルとして開業。その後、浜大津再開発事業を契機に1998年10月1日浜大津に新築移転オープンし、2014年に開業80周年を迎えました。今後も多様なゲストのニーズに応え、「繰り返し訪れたくなる快適なホテル」を目指してまいります。


【会社概要】
代表者名: 代表取締役社長 稲地 利彦
資本金 : 1億5千万円
住所  : 〒520-0041 滋賀県大津市浜町2-40
代表電話: TEL. 077-524-7111
開業年月: 1934(昭和9)年10月
客室数 : 171室
設備  : レストラン(イタリアンダイニング、バイキングレストラン、フレンチ、和食、鉄板焼、寿司、カフェ、バー)、ショップ、天然温泉、プール(夏季限定)
URL   : http://www.biwakohotel.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る