• トップ
  • リリース
  • スマイルワークス、増資等4.5億円資金調達 中堅中小企業向けクラウドERM「ClearWorks」等を強化

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社スマイルワークス

スマイルワークス、増資等4.5億円資金調達 中堅中小企業向けクラウドERM「ClearWorks」等を強化

(@Press) 2015年08月06日(木)12時00分配信 @Press

株式会社スマイルワークス(東京都千代田区、代表取締役社長:坂本 恒之)は、株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ(東京都千代田区、代表パートナー:堀 義人)、大和企業投資株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:川崎 憲一)、DBJキャピタル株式会社(東京都千代田区、代表取締役:鹿島 文行)、みずほキャピタル株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:川端 雅一)の運営するファンド等を引受先とする第三者割当増資などにより総額4.5億円の資金調達を実施しました。

今回の資金調達により、中堅・中小企業向けクラウド型ERP/ERMサービス「ClearWorks」の中堅中小企業様及び会計事務所をはじめとする士業の方々への展開を一層強化するほか、マイナンバー制度対応に向けた、マイナンバー自己登録機能付きのクラウドサービスと高度なセキュリティ及びアクセス管理機能を有したクラウド型ストレージ「SECURE FOLDER( http://www.secure-folder.jp/ )」による支援サービス「マイナンバークラウドパック」などの新たなサービス開発に向けてエンジニア機能を強化します。スマイルワークスはこれからも、日本の中小企業の生産性向上に貢献していきます。

※大和企業投資株式会社、川崎様の「サキ」は「タツサキ」が正式な表記です。


【ClearWorksについて】
ClearWorksは、パソコンやタブレット端末などから利用できるクラウド型ERM(統合業務)システムです。複数の拠点から、また出張先などから、いつでもどこからでもご利用できます。また自動会計仕訳連動で、売上・仕入・入金・支払・償却費・給与・社会保険・源泉所得税や経費精算など日常の仕訳は全て自動的に会計に反映されます。

ClearWorksは非常に高いセキュリティ管理の下、複数のデータセンターでの自動バックアップに加えて、24時間365日の運用管理を実施しています。サービス開始から7年間、「障害停止0%」「セキュリティ事故0件」の実績を誇ります。

これまでのERP/ERMシステムは構築費が数億円以上かかるため大企業における導入が先行し、中小企業では会計・給与・販売などの業務ソフトウェア・パッケージを個別に導入・運用することが一般的でした。そのため、製品仕様や操作方法が異なる複数のシステムが運用され、生産性低下の一因となっていました。

スマイルワークスでは、クラウドを活用して月額9,000円(税別)から活用できるERP/ERMサービス「ClearWorks」を2008年にリリース。安価で導入できる統合業務システムとして、中小企業を中心とした多くのお客様に採用いただいています。

(製品紹介ページ: https://www.clear-works.jp/ )


【株式会社スマイルワークスについて】
会社名 : 株式会社スマイルワークス
所在地 : 〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-8-16 平田ビル7F
代表者 : 代表取締役社長 坂本 恒之
事業内容: ・企業向けSaaS/クラウド型アプリケーションサービス事業
      ・会計・給与・販売仕入管理などの統合業務システムサービス
       「ClearWorks」の運用・提供
      ・オンライン・データストレージ「SECURE FOLDER」の運用・提供
      ・Web会議システム「NET FORUM」の運用・提供
      ・クラウドシステム開発・運用管理 など
URL   : https://www.smile-works.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る