• トップ
  • リリース
  • メディアドゥ、電子書籍配信プラットフォーム(CAS)においてウェブマネーと提携 決済手段としてWebMoneyの導入が簡単に 〜 人気コミックのプレゼントキャンペーンを同時開催 〜

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ウェブマネー、株式会社メディアドゥ

メディアドゥ、電子書籍配信プラットフォーム(CAS)においてウェブマネーと提携 決済手段としてWebMoneyの導入が簡単に 〜 人気コミックのプレゼントキャンペーンを同時開催 〜

(@Press) 2015年07月24日(金)12時30分配信 @Press

電子マネー「WebMoney」の発行を通じ、豊かさの共創を目指す株式会社ウェブマネー(本社:東京都港区、代表取締役社長:塚田 俊文、以下「ウェブマネー」)と、電子書籍取次として電子書籍配信プラットフォーム「Contents Agency System(以下「CAS」)」を開発・提供している株式会社メディアドゥ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田 恭嗣、東証マザーズ:3678)は、電子書籍コンテンツにおける決済サービスの利用促進に向け、新たに代表加盟店契約を締結することで合意いたしました。

2012年頃からスマートフォンやタブレットの普及、電子書籍ファイルフォーマットの統一化によるコンテンツ電子化投資の加速等で電子書籍市場は拡大してきており、今後も更なる発展が見込まれます。ウェブマネーは、今回、その電子書籍市場において100以上のストアをプロデュースしているメディアドゥを代表加盟店契約の締結先とすることで、電子マネー「WebMoney」の電子書籍市場での普及を図ってまいります。
代表加盟店契約により、メディアドゥのCASを利用する電子書籍ストアは「WebMoney」導入にあたっての契約等の手続きが簡素化され、すぐに利用開始することができるようになります。メディアドゥは決済方法が増えることによる新たな電子書籍利用者層の獲得を目指していきます。

また、「WebMoney」導入を記念し、追加ポイントを「WebMoney」で購入した方に、人気のコミック作品をプレゼントするキャンペーンを実施いたします。


■ おトクに「マンガを読もう!」 キャンペーンの概要

キャンペーンページURL
http://www.webmoney.jp/campaign/201507ebook/?=pr

▽対象期間
2015年7月24日(金)0:00〜2015年8月20日(木)23:59

▽参加条件と賞品
対象サイトにてWebMoneyで追加ポイントを購入すると、お好きなコミック作品を1冊無料でプレゼントいたします。
※プレゼント対象となるコミック作品は、株式会社講談社より全面的にご提供して頂いており、ラインナップは毎週代わります。


▽対象サイト
・ コミなび(株式会社メディアドゥ)
http://mechacomi.jp/sd/ (スマートフォン用)
http://info.mechacomi.jp/ (PC用)

・ いつでも書店(株式会社ZITTO)
http://itsudoco.com/

・ スマートブックストア(株式会社メディアドゥ)
http://comiclife.jp/sd/

・ iコミック☆らんど(有限会社アクアリーフ)
http://sp.pun-c.jp/sd/

・ ホットコミック(株式会社VERVE)
http://sp.hotcomic.jp/sd/



【株式会社ウェブマネーについて】
電子マネー「WebMoney」の発行を通じ、世の中に「豊かさ」の共創を目指します。
「WebMoney」は、オンラインゲーム、ソーシャルゲーム、音楽、映像など、PCやケータイ、スマートフォンにおけるデジタルコンテンツやECサイトで個人情報を入力することなく、「簡単・安心・便利」なお支払い手段として広くご利用いただいております。

公式ホームページ: http://www.webmoney.jp/
Twitter     : @WebMoney_INFO( https://twitter.com/webmoney_info )
Facebook    : https://www.facebook.com/webmoneyjp


【株式会社メディアドゥについて】
メディアドゥ(東証マザーズ:3678)は1999年に設立した後、2000年にインターネット事業を開始しパケット通信量削減システム「パケ割!」を開発、2004年に音楽配信事業、2006年に電子書籍配信事業をスタートさせました。
電子書籍の配信システム「md-dc」とストアシステム「MDCMS」で構成するデジタルコンテンツ配信プラットフォーム「CAS(Contents Agency_ System)」を軸に事業を拡大し、国内の電子書籍3取次の一社として、「LINEマンガ」をはじめ、数多くの電子書店にコンテンツを配信しています。2013年11月に東証マザーズに上場、その後、電子図書館システムの世界最大手米国OverDrive社や、米国大手電子書籍サブスクリプション・サービス「Scribd」との業務提携や、「LINEマンガ」のグローバル版を推進するLINE株式会社との合弁会社「LINE Book Distribution」の発足など、海外に向けた事業展開も加速させています。
公式ホームページ: http://www.mediado.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る