• トップ
  • リリース
  • 広島市消防局、災害対策の一部として法人専用MVNOサービス『Gleaner Mobile』を採用

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

広島市消防局、災害対策の一部として法人専用MVNOサービス『Gleaner Mobile』を採用

(@Press) 2015年08月04日(火)10時00分配信 @Press

株式会社Gleaner(所在地:大阪市中央区、代表取締役:深瀬 尚也)が提供する、法人向けモバイル通信サービス(MVNO)「Gleaner Mobile」が、広島市消防局(所在地:広島市)の災害対策の一部として採用されました。
Gleanerは、高品質・低価格、専用ヘルプデスク、セキュリティ対策の3つの特徴で、今後も、企業や自治体のスマートデバイス普及に貢献してまいります。

▼Gleaner Mobile: http://gleaner.co.jp/gm/


■2014年の豪雨災害をきっかけに導入を検討
2014年8月20日に起きた、広島市の大規模な豪雨災害。この災害で広島市消防局は、タブレットによる情報共有の必要性を実感されました。

広島市消防局ではこれまで、災害時の連絡には携帯電話を利用し、“通話”による情報共有をおこなっていました。しかし、2014年の豪雨災害は体験したことが無い大規模な被害だったため、管理側も現場のイメージがわかず、状況が上手く伝わらないということがありました。また、豪雨のため、音が聞き取れないということも。そして同時多発する災害。
これらのことを踏まえ、事後の検証会議において“映像”で情報共有が出来るタブレット端末の導入を決定されました。

タブレット端末の導入に伴いあわせて検討されたのがコストとセキュリティでした。コストを抑えられることからMVNOの導入を検討するものの、セキュリティ面での心配がありました。そのような中、法人契約のノウハウがあり、『セキュリティ対策』だけでなく、『ヘルプデスク』の活用により人事異動があった際の引継ぎがスムーズに出来るという点が決め手になり、法人専用MVNO「Gleaner Mobile」を採用されました。


■日本初の法人専用MVNOサービス「Gleaner Mobile」
「Gleaner Mobile」は、NTTドコモのLTEに対応したデータ通信サービスで、NTTドコモのサポートエリアでは下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsの高速データ通信をご利用いただける、日本初の法人専用MVNOサービスです。

1.高品質・低価格
高速データ通信が月額900円から利用可能。
<通信料金(月額・税抜)>
 ・ダブル定額プラン(1GB〜3GB):900円〜1,200円
 ・フラットプラン(5GB)    :1,780円

2.専用ヘルプデスク
年間50社以上のスマートフォン・タブレットの導入を支援している専門コンシェルジュがお客様をサポート。

3.セキュリティ対策
法人がスマートデバイスを導入する際に必須となるMDMアプリ(セキュリティ対策アプリ)、MoDeMを無料で提供。


※ 1) 下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsは、当社の設備が整った段階、且つNTTドコモの高速通信設備エリアにおける最大値であって、その速度を保証するものではありません。
※ 2) データ通信量が1GB以下の場合900円、1GB超過の場合は自動的に1,200円となります。
※ 3) データ通信量がプランごとの最大容量を超えた場合、通信速度は最大128kbpsへ制限されます。

詳細は下記サイトをご覧ください。
Gleaner Mobile: http://gleaner.co.jp/gm/


■会社概要
会社名  : 株式会社Gleaner
代表者  : 代表取締役 深瀬 尚也
本社所在地: 大阪府大阪市中央区南船場2-4-19 大和ビル16号館8F
設立   : 2013年5月28日
資本金  : 3,000,000円
URL    : http://www.gleaner.co.jp
業務内容 :
 ・法人専用MVNO通信サービス『Gleaner Mobile』
 ・スマートデバイスによる業務効率改善のコンサルティングサービス『スマビジ』
 ・アプリケーション及びシステムの販売
 ・WEBサイト製作
 ・WEB広告代理店
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る