• トップ
  • リリース
  • オムロン式美人流 “夏温活”はじまります。 〜夏こそ!冷える体をあたためてプチ不調をふきとばす〜

プレスリリース

オムロン式美人流 “夏温活”はじまります。 〜夏こそ!冷える体をあたためてプチ不調をふきとばす〜

(@Press) 2015年07月14日(火)13時00分配信 @Press

オムロン式美人(※)では「夏こそ温活」をテーマに温活部サイトをはじめ、カラダをあたためるためのアイテムの紹介や活動を積極的にスタートさせます。特に温活WEBサイトでは、動、食、眠の3つについて「温活先生」「温活スペシャリスト」「温活体験レポーター」といったそれぞれの立場で随時紹介していきます。

オムロン式美人流 夏温活で、プチ不調を吹き飛ばして快適に過ごしましょう。

オムロン式美人温活部
http://www.bijinonkatsu.jp/


女性のカラダにとって、冷えは大敵です。夏は、冷房や薄着の影響で、思った以上にカラダが冷えていることがあります。さらに、自覚症状のない“かくれ冷え症”の人もいます。カラダの不調につながる“冷え”。夏こそより一層の対処を行うことをオススメします。


オムロン式美人が女性を対象に実施したカラダの悩みに関するアンケート(20代〜60代約300名対象)でも、“冷え症”は“首・肩のこり”に次いで多い回答でした。


■自分のカラダについて、悩んでいることや気になること(複数可)
https://www.atpress.ne.jp/releases/67361/img_67361_2.jpg

もともと女性のカラダは男性よりも筋肉量が少なく血管も細いため、カラダの中で熱を生み出せる量も少なく、冷えやすい状態にあります。
体温が1℃下がると、代謝は12%、免疫力は30%低下すると言われているほど、冷えはカラダに様々な不調をきたします。例えば、「首や肩のこり」「便秘や下痢」「むくみ」「肌荒れ」などの原因の1つとしても、冷えによる血液循環の悪化が考えられます。
血流が滞ることで、カラダの各器官でエネルギー不足が引き起こされ、働きが弱くなったり、老廃物が排出されなくなることから、このような症状が起きてしまうのです。


不調知らずの健やかな美しさのためには、血のめぐりをよくする動、食、眠の3つがポイント。
エクササイズで、カラダを動かして血行を促進し、食事でカラダの中からあたためて活性化させ、必要なものを補い、睡眠でカラダを修復して整える。3つをバランスよく取り入れるのは難しくても、まずはどれか1つでも、無理なく、できる範囲で取り組んでみることが大切です。


(※)オムロン式美人とは?
女性の社会進出、結婚・出産といったライフスタイルの変化や価値観の多様化に加え、月経や更年期など女性特有の体の変化という条件の両面に対応しつつ、「健康で美しくありたい」という女性たちの思いをサポートするために、立ち上げたのが「オムロン式美人プロジェクト」です。「ちょうどいい」をコンセプトに、一人ひとりが自分にあったペースで健やかで美しい毎日を過ごすことができるような商品・サービスの開発に取り組んでいきます。


【一般の方のお問い合わせ先】
オムロン ヘルスケア お客様サービスセンター
フリーダイヤル: 0120-30-6606(受付時間 9:00〜19:00[祝日を除く月〜金])
ホームページ : http://www.healthcare.omron.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る