• トップ
  • リリース
  • 世界最大手のオプティカルオンラインショップ「clearly」が日本マーケットをさらに開拓 コンタクトレンズ・メガネ通販会社「コンタクトさん」への投資拡大を決定

プレスリリース

  • 記事画像1

コースタルコンタクト Inc.

世界最大手のオプティカルオンラインショップ「clearly」が日本マーケットをさらに開拓 コンタクトレンズ・メガネ通販会社「コンタクトさん」への投資拡大を決定

(@Press) 2015年08月10日(月)13時00分配信 @Press

カナダのバンクーバーを拠点に、世界最大級のオプティカルオンラインショップを運営する「clearly」(クリアリー)が、さらなる日本でのマーケット拡大を目指し、コンタクトレンズ・メガネ通販サイト「コンタクトさん」への投資を拡大しました。


「コンタクトさん」は、通販ならではの魅力的な価格だけではなく、充実したカスタマーサポート、365日交換・返品対応を売りに、すでに9年間日本の顧客にコンタクトレンズ・メガネを届けてきた信頼と実績のある通販サイトです。

今回、従来の「コンタクトさん」から「コンタクトさんby clearly」に名前を変えて、WEBサイトも新しくリニューアルしました。2015年7月より新たに日本国内に発送拠点を設置し、一段と便利で早くコンタクトレンズを顧客にお届けしています(最短発送日翌日お届け)。また、従来の品揃えを見直し、日本のマーケットに特化した国内正規品コンタクトレンズを提供しています。


clearlyは、6つのグループサイトを中心に、北米、ヨーロッパ、アジア、オセアニアなど世界中の人々にコンタクトレンズやメガネ、サングラスをはじめとしたオプティカル製品を提供している、世界最大手のオプティカルオンラインショップです。clearlyのCEOであるRoy Hessel(ロイ・ヘッセル)は、clearlyブランドの使命についてこう語ります。

「clearlyの一番大切な使命は、世界中全ての人々が平等にオプティカル製品を手に入れられるようにすることです。地球上全ての人の瞳にクリアーな(明瞭な)ビジョンを届け、人々の生活向上に貢献すること ― これが私たちの会社のスローガンでもある「SEE LIFE SHINE」(シー ライフ シャイン)なのです。」


さらに、clearlyではコンタクトさんを含む全てのグループサイトの売り上げの一部をChange the View Project(チェンジ・ザ・ビュー プロジェクト)の活動に貢献しています。経済や地域格差により、ビジョンケアを手に入れることができない55万人以上もの世界中の恵まれない人々に、このプログラムを通じて、処方箋メガネ、紫外線防止用のサングラス、ビタミンA欠乏症防止のためのビタミンA剤、そして眼の健康に関わる教育とトレーニングを提供してきたといいます。


「コンタクトさんby clearly」となって新しくなったコンタクトさん。今回のclearlyの投資により、今後さらに顧客本位の充実したサービスを提供してくれることを期待したいです。

・運営サイト
コンタクトさん: http://www.contactsan.com


<clearlyについて>
clearlyグループサイトを運営するコースタルコンタクト Inc.は、2000年に設立。
コンタクトレンズやメガネ、サングラス、アイケア用品を取り扱うオンラインの直販会社で、カナダやアメリカ、オセニア、ヨーロッパ、日本など世界市場で事業を展開している。年間約1.65億個のコンタクトレンズを売り上げ、顧客数はコンタクトレンズとメガネを合わせると約500万人にものぼる。コンタクトレンズの売上規模は世界第2位、ヨーロッパ市場では第1位を獲得している。
2014年にフランスの総合レンズメーカー、エシロールがコースタルコンタクト Inc.を4.3億カナダドル(約398億円)で買収した。現在のCEOはロイ・ヘッセル(Roy Hessel)。
カナダのバンクーバーに約400名、スウェーデンに約200名、その他オーストラリア、ニュージーランド、日本にもオフィスがあり、グループ全体で約750名の従業員を抱えている。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る