• トップ
  • リリース
  • スマホアプリを開発する浜松のベンチャー企業2社がMicrosoft Innovation Award 2015にて受賞〜両社とも県外の出身者が起業したスタートアップ企業〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社SPLYZA、株式会社CFlat

スマホアプリを開発する浜松のベンチャー企業2社がMicrosoft Innovation Award 2015にて受賞〜両社とも県外の出身者が起業したスタートアップ企業〜

(@Press) 2015年07月13日(月)09時30分配信 @Press

2015年6月25日、浜松市を拠点とするベンチャー企業2社が、Microsoft Innovation Award 2015で表彰されました。株式会社SPLYZA(代表取締役:土井 寛之 神戸市出身)が優秀賞、株式会社CFlat(代表取締役:佐海 文隆 愛媛県出身)がテクノロジーエッジ賞を受賞いたしました。ともに浜松イノベーションキューブに拠点を置くベンチャー企業です。


本年で開催8回目を迎えるMicrosoft Innovation Awardは、ソフトウェア、ハードウェア、IoTからアプリまで、幅広くITソリューションを表彰するマイクロソフトのアワードプログラムです。


株式会社SPLYZA(スプライザ)は、“アマチュアスポーツマンの「もっと上手くなりたい」を叶える”をスローガンに、昨年よりスポーツ向けiPhoneアプリClipstro(クリプストロ)/Clipstro Golfを提供しており、世界20カ国のApp Storeでスポーツと写真・ビデオアプリで1位を獲得しています。
今回Microsoft社のAzureクラウドサービスを利用したClipstro/Clipstro Golf Web APIが優秀賞受賞につながりました。本APIは日本コカ・コーラ株式会社様のアクエリアスプロモーションサイトなどですでにご利用いただいています。
今後の展開として、スポーツ映像制作への応用やスポーツチーム内での練習プロセスがシェアできるSNS型アプリの開発を計画中です。

<Clipstro(ランニング)>
http://www.splyza.com/clipstro/
<Clipstro Golf(野球のバッティング)>
http://www.splyza.com/clipstro-golf/


株式会社CFlat(シーフラット)は、iOS/AndroidアプリFigmy(フィグミー)がテクノロジーエッジ賞を受賞いたしました。Figmyはスマフォのカメラを通して目の前に好きなキャラクターを登場させることができるARアプリケーションです。キャラクターはスマフォの画面で回転・拡大・縮小など自由に操作でき、タップした箇所に応じたアニメーションをさせることも可能です。また特定のマーカー上に表示して複数のキャラクターを自由に並べて楽しむことができます。Figmyで使用するキャラクターはFigmyサイトより誰でもアップロードすることができます。
今後の展開としては、自治体と連携しご当地キャラを使ってその地域をPRするアプリを計画中です。

<Figmy(フィグミー)>
http://info.figmy.net/


■会社概要
名称    : 株式会社SPLYZA(スプライザ)
所在地   : 静岡県浜松市中区和地山3-1-7
代表者   : 代表取締役 土井 寛之
ホームページ: http://www.splyza.com

名称    : 株式会社CFlat(シーフラット)
所在地   : 静岡県浜松市中区和地山3-1-7
代表者   : 代表取締役 佐海 文隆
ホームページ: http://www.cflat-inc.com
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る