• トップ
  • リリース
  • 西日本初!未経験から時計職人を目指せる「ウォッチメーカーコース」を開講〜 東京校では日本初の独立時計師など1,000人以上の卒業生を輩出 〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ 大阪校

西日本初!未経験から時計職人を目指せる「ウォッチメーカーコース」を開講〜 東京校では日本初の独立時計師など1,000人以上の卒業生を輩出 〜

(@Press) 2015年07月07日(火)10時00分配信 @Press

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ 大阪校(所在地:大阪市西区)は、時計の修理を行う技術者“ウォッチメーカー”を育成する「ウォッチメーカーコース 2年制」を2016年4月に開設いたします。

詳細URL: http://hiko-osaka.jp/news-detail/dname/2016%E5%B9%B44%E6%9C%88%20%E5%A4%A7%E9%98%AA%E6%A0%A1%E3%81%A7%E3%80%8C%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%83%E3%83%81%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%80%8D%E3%81%8C%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%88%EF%BC%81/data/816


■東京校では日本初の独立時計師など多数の卒業生を輩出
姉妹校の専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ 東京校では、一般社団法人 日本時計輸入協会からのウォッチメーカー育成依頼により、1995年に業界認定校として本コースが開設され、すでに1,000人以上の卒業生を時計業界へ輩出しております。日本初の独立時計師として注目を集めている菊野 昌宏氏も本校の卒業生です。

機械式時計市場が成長しているなかで、西日本エリアからも“ウォッチメーカー”を求める声が多数寄せられています。そのような要望に応えるべく、2016年4月から大阪校にて「スイス機械式時計」をメインに学び、世界に通用する“ウォッチメーカー”を育成する「ウォッチメーカーコース 2年制」を開設いたします。東京校同様、一般社団法人 日本時計輸入協会の認定コースです。


■コース概要
コース名:ウォッチメーカーコース 2年制
定員  :24名
入学時期:2016年4月
募集期間:2015年6月〜定員まで
学費  :初年度 1,498,800円(工具教材費別途)

<体験入学を毎月実施>
スイス機械式時計の分解・組立実習を毎月開催しております。
日程:7月12日(日)、8月15日(土)、8月29日(土)
時間:13:00〜16:30

参加をご希望の場合は、下記URLから申し込みいただけます。
http://hiko-osaka.jp/opencampus-request/date/6741


■学校概要
西日本最大のジュエリーに特化した認可専門学校として2008年に開校。ジュエリーコースやその他趣味として学ぶキャリアスクールを設置しています。学校説明会も随時開催しており、次回は9月19日(土)を予定。

学校名: 専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ 大阪校
所在地: 〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江2-14-3
TEL  : 0120-701-777
URL  : http://hiko-osaka.jp
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る