• トップ
  • リリース
  • すべての広告マンに捧げる、たった102秒の映画、7月6日公開

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社リンクフォース

すべての広告マンに捧げる、たった102秒の映画、7月6日公開

(@Press) 2015年07月06日(月)10時00分配信 @Press

インターネット広告代理店の株式会社リンクフォース(本社:東京都豊島区北大塚、代表取締役:馬淵 啓仁)は「広告マン」の仕事をより多くの人に知っていただけるよう、102秒の映画「その想いを、医師に届ける」を制作、2015年7月6日に当社サイトにて公開いたします。
公開に合わせて、コーポレートサイトを親しみやすい“映画サイト風”に一新しております。

リンクフォースサイトURL: http://www.linkforce.co.jp/
(※動画が流れます。音にご注意ください。)


■本物の広告マンが演じる102秒の映画「その想いを、医師に届ける」
リンクフォースは医療分野を専門とする広告代理店であり、“医師に想いを届ける”ことに心血を注ぐプロ集団です。
誰かに想いを伝えるという、一見華やかで、実は泥臭くて、でも素晴らしい商品をユーザーに届けるためになくてはならない「広告マン」の仕事を、どうしたらもっと多くの人に知ってもらえるのか、私たちは考えました。そして、ある結論に至ったのです。

「そうだ、映画のような物語感とワクワクを表現しよう。」

斯くして、映画のようにサービスを描き、映画を超えるウェブサイトを作るという、当社コーポレートサイトのリニューアルプロジェクトが始動、そして本日、公開に至りました。


■これは、「コーポレートサイトの産業革命」です
私たちのような広告代理店にとって、サービスの本質とは“広告マンという人そのもの”であり、何か新しいことをしてくれるかもしれないという“期待感やワクワク感”こそが付加価値です。当社の新コーポレートサイトでは、そうしたサービスの本質や付加価値を、これまでにない斬新な手法で描いています。
人に依存する事業を手掛けるあらゆる会社にとって模範となる、先駆的且つ革命的なウェブサイトです。これはまさに、「コーポレートサイトの産業革命」と言えるかもしれません。

ハリウッド映画を凌駕するビジュアルクオリティ
https://www.atpress.ne.jp/releases/66371/img_66371_2.jpg
魅力的に描かれるキャストたち
https://www.atpress.ne.jp/releases/66371/img_66371_3.jpg


■ワクワクするコンテンツ作りをサポート
リンクフォースでは、圧倒的爆発力を持つコンテンツの制作を承っています。バナーやランディングページ、コーポレートサイトなど、新規制作やリニューアルをお考えの方からのご連絡をお待ちしています。

お問い合わせ: contact@linkforce.co.jp


■株式会社リンクフォースについて
株式会社リンクフォースは、医療分野に専門・特化したマーケティングカンパニーです。医療系人材会社を中心とした医療関連法人に対し、ウェブ広告などのマーケティングソリューションを提供しています。2015年は、コンテンツマーケティング関連ソリューションを医療分野以外のお客さまにもお届けしていきます。

商号  : 株式会社リンクフォース
代表者 : 代表取締役 馬淵 啓仁
所在地 : 〒170-0004 東京都豊島区北大塚2-10-5 北大塚BMAビル4F
設立  : 2007年4月
事業内容: 医療関連法人向けマーケティング事業、メディア運営事業、他
資本金 : 995万円
URL   : http://www.linkforce.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る