• トップ
  • リリース
  • EMM(MDM)ツールの世界的リーダー「MobiControl」 様々な地域で学習塾を展開している「栄光ゼミナール」への導入事例を公開!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

ペネトレイト・オブ・リミット株式会社

EMM(MDM)ツールの世界的リーダー「MobiControl」 様々な地域で学習塾を展開している「栄光ゼミナール」への導入事例を公開!

(@Press) 2015年07月06日(月)15時00分配信 @Press

ペネトレイト・オブ・リミット株式会社(本社:東京、代表取締役:佐武 伸雄)は、スマートフォンやタブレットなどの効率的な管理が可能なMDM(モバイル・デバイス・マネージメント)の世界的リーダーである「MobiControl」の活用例として、様々な地域で学習塾や教育サービスを展開している株式会社栄光(本店:東京、代表取締役社長:関田 美三男)の導入事例を本日から「MobiControl」サイトにて公開しました。

今回公開した事例は、株式会社栄光が展開する「栄光ゼミナール」における、生徒向け学習端末(iPad mini/約13,500台)とその端末管理にフォーカスし、導入の背景から導入前後の状況そして導入効果に至る詳細な内容が掲載されています。教育現場でのモバイル端末の活用と端末管理に課題を抱えているユーザーの皆様にとって大変役立つ事例となっております。

事例詳細URL
http://www.mobicontrol.jp/case/case004.html

株式会社栄光 会社概要URL
http://www.eikoh.co.jp/company/

栄光ゼミナール ホームページ
http://www.eikoh-seminar.com/


【MobiControlについて】
今や多くの企業で、スマートフォンをはじめとしたモバイル端末を業務に利用し、活用しています。端末管理の効率的な運用を考え、業務アプリの配信やインストール、リモート操作によるサポートやセキュリティ対策などをEMM(MDM)に期待し、導入する企業も増えております。「MobiControl」は、カナダのSOTI Inc.(本社:オンタリオ州)が開発販売してきたEMM(MDM)製品(業務端末の管理ツール)分野のリーダー的存在として、Windows Mobile/CE端末向けの端末管理ツールを皮切りに、発売から10年以上経過し、現在ではマルチOS/マルチプラットフォーム対応にもなって、世界の14,000社を超える様々な業種の企業で利用されています。


【MobiControlの主な機能・特徴】
・マルチOS対応
 (Android、iOS、Windows Mobile/CE、Windows PC/Server、Windows Phone)
・リモートコントロール機能
・位置情報管理
・ランチャ機能(Kiosk端末化)
・Apple VPP対応
・Android for Work対応
・DEP(Apple Device Enrollment Program)対応
・マルウェア検出・隔離機能
・Webフィルタリング機能
・アプリ管理機能(サイレントインストール含む)
・コンテンツマネジメント機能
・端末機能の制限(カメラ制限、USBモード制限、キャプチャ制限、他) など


■会社概要
(1)商号   : ペネトレイト・オブ・リミット株式会社
(2)代表者  : 代表取締役 佐武 伸雄
(3)本店所在地: 東京都千代田区神田神保町3-4-29
(4)設立年月日: 2011年1月
(5)関連会社 : 株式会社ワールド情報、アヴァンティ株式会社
(6)URL    : http://pol-japan.co.jp/ (コーポレートサイト)
        http://mobicontrol.jp/ (MobiControl紹介サイト)
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る