• トップ
  • リリース
  • 株式会社セゾン情報システムズは、CBT(Computer Based Testing)のリーディングカンパニーであるプロメトリック株式会社のCBT配信サービスを利用して、「HULFT技術者認定資格試験」を2015年7月1日より配信開始

プレスリリース

プロメトリック株式会社

株式会社セゾン情報システムズは、CBT(Computer Based Testing)のリーディングカンパニーであるプロメトリック株式会社のCBT配信サービスを利用して、「HULFT技術者認定資格試験」を2015年7月1日より配信開始

(@Press) 2015年07月03日(金)12時00分配信 @Press

プロメトリック株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:ジェームズ・ヘーゲンブッシャー、以下 プロメトリック)はこの度、株式会社セゾン情報システムズが主催する「HULFT技術者認定資格試験」の試験配信を全国で2015年7月1日より開始しました。


同試験は、HULFT Series製品に関する理解力を認定する資格制度です。HULFT技術者認定資格を取得することで、次のことが期待できます。
・HULFT Series製品の技術者として高い信頼とステータスを得ること。
・組織内や業界内で自分自身の技術力をアピールすること。
・システム構築や運用を資格取得者が行うことにより、お客様から高い信頼と満足度を得ること。
・認定試験に向けた学習により、製品知識が高まること。


株式会社セゾン情報システムズは、受験者の能力を正確に測定できる信頼性の高い試験を開発するため、世界トップクラスの試験開発ノウハウを持つプロメトリックの試験開発支援サービスを利用します。試験開発にあたっては、悪問(能力を正しく測定できない問題)の排除、試験問題ごとの難易度の測定、スコアリングや達成度判定など、さまざまな分析を行います。


【試験実施概要】
試験名称 :HULFT技術者認定資格試験
試験時間 :70分
受験費用 :15,000円(別途消費税)
試験開催日:随時
合否判定 :即時(試験終了時に受験用PCに試験結果を表示)
      ※2015年7月1日から7月31日までに受験された方は、
       後日郵送にて試験結果をお知らせします。
試験会場 :47都道府県110都市

会場の詳細は https://www1.prometric-jp.com/reserve/center_map.asp をご覧ください。


【株式会社セゾン情報システムズとは】
・「HULFT」その他「HULFT」関連製品は、セゾン情報システムズの登録商標です。
・本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。


■HULFT(ハルフト)について
(製品詳細URL: http://www.hulft.com/software/hulft8/index.html )
「HULFT」は1993年の発売以来、対応プラットフォームを拡張しながら業務システムのファイル転送に必要な機能を実装し続け、業種・業界を問わず、全世界で40ヵ国のお客様にご利用いただいているファイル転送ミドルウェアです。集配信機能、集配信管理機能に加え、セキュリティ、ファイル転送前後の連携機能など、ファイル転送周辺に必要な機能を提供しております。


■株式会社セゾン情報システムズについて
本社   : 〒170-6021 東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60 21F
設立   : 1970年9月1日
代表者  : 代表取締役社長 宮野 隆
資本金  : 1,367,687,500円
事業内容 : 金融システム事業、エンタープライズ・ソリューション事業、
       BPO事業、HULFT事業
証券コード: 9640 (東京証券取引所JASDAQスタンダード市場)
URL    : http://home.saison.co.jp/


<製品に関するお問合せ先>
株式会社セゾン情報システムズ
HULFT事業部
TEL  : 03-3988-5301
E-mail: hulft@saison.co.jp


【プロメトリック株式会社とは】
プロメトリック株式会社は、技術を活用した試験配信・評価ソリューションのプロバイダーとして信頼を得ている米国プロメトリックの日本法人です。能力測定におけるグローバルスタンダードとして、プロメトリックは教育機関、金融機関、官公庁、医療機関、業界団体、一般企業およびIT業界における400を超えるクライアントの試験を年間約1,000万件確実に実施しています。日本では、すべての都道府県に試験会場を設置し、その数は200カ所以上にのぼります。

詳細は http://www.prometric.jp をご覧ください。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る