• トップ
  • リリース
  • 明太子×ツナの缶詰「めんツナかんかん」が20万缶売上達成!〜積み上げると富士山の約1.8倍?!日々記録更新中〜

プレスリリース

  • 記事画像1

明太子×ツナの缶詰「めんツナかんかん」が20万缶売上達成!〜積み上げると富士山の約1.8倍?!日々記録更新中〜

(@Press) 2015年07月01日(水)14時30分配信 @Press

明太子を中心とした、食品販売の株式会社ふくや(所在地:福岡市博多区、代表取締役社長:川原 正孝)の大人気商品「めんツナかんかん」が発売から約3か月(3月2日〜6月11日)で、20万缶の売上を突破しました。
テレビ、新聞、雑誌などにも多く取り上げられ、加えて、缶詰博士 黒川様からも高い評価をいただき、この勢いは今後もますます加速することが期待できます。

URL: http://www.fukuya.com/fff/topics/tpx_000000003327.html


●めんツナかんかん
発売日 :2015年3月2日
価格  :1缶270円(税込) ※3缶810円(税込)もあります
内容量 :90g
賞味期間:36か月
商品特徴:(1) 国産「びんながまぐろフレーク」を使用
     (2) ふくやの味の明太子(レギュラー味)の調味液で
       味付けしたピリ辛のツナ缶
     (3) ツナ缶初の明太子味
     (4) そのまま食べて、ごはんに乗せて美味しい、
       また調理いらずのおかずになる一品
     (5) 博多らしい(明太子味)新しい味のお土産を、
       手軽にお手頃価格で手に入れることができます
       (更に、常温で持ち帰れるので便利)


また、めんツナかんかんは、平3号缶という規格の缶を使用していて、その高さは3.44センチです。20万缶積み上げると高さ6,880メートルとなり、これは、福岡タワー(234メートル)の29.4倍・東京スカイツリー(634メートル)の10.8倍・日本一富士山(3,776メートル)の1.8倍となります。
どこまで缶が積み上がるのか、現在も更新中です。


【会社概要】
株式会社ふくや
本社所在地: 〒810-8629 福岡市博多区中洲2-6-10
創業   : 1948年10月5日
代表者  : 代表取締役社長 川原 正孝(かわはら まさたか)
事業内容 : 味の明太子の製造・販売 各種食料品の卸・小売
URL    : http://www.fukuya.com
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る