• トップ
  • リリース
  • AKTANA、VEEVA CRM SUGGESTIONS対応VCONNECTOR 2.0をリリースし、導入スピードを迅速化及びより深いインサイト提供を実現

プレスリリース

Aktana International, LLC

AKTANA、VEEVA CRM SUGGESTIONS対応VCONNECTOR 2.0をリリースし、導入スピードを迅速化及びより深いインサイト提供を実現

(@Press) 2015年06月18日(木)14時30分配信 @Press

サンフランシスコ及びフィラデルフィア発 - 2015年6月10日 - ライフサイエンス営業チーム向けの意思決定支援分野で先駆的なグローバル企業であるAktanaは、本日(6月10日)、新たに発表されたVeeva CRM Suggestionsと連携してAktanaの推奨及びインサイトをフィールド営業向けに届けるVConnector 2.0を発表しました。VConnector 2.0と連携することで、Veeva CRMを活用する営業の手元に、データに基づいたインサイトをより容易に届けることが可能になりました。フィラデルフィアで今週開催されているVeeva Commercial Summitにて、本発表は行われました。

◆Aktanaの意思決定支援プラットフォームは、Veeva CRM Suggestionsとの事前統合により、ますますパワフルに
◆既存顧客は、アクションに結びつくインサイトとリンクしたより容易なワークフローの恩恵を受けることが可能
◆新規顧客は、より早くリリースを実現


Aktanaの意思決定支援エンジンは、ライフサイエンス企業営業部隊のパフォーマンス向上に寄与します。まず手始めにブランド戦略の観点から、市場データ及びクロスチャネル活動を精査してベストアクションやサポートするインサイトをAktanaの意思決定支援エンジンが特定。その後、現在使用中のワークフロー内で、それらの推奨及びインサイトを直接営業に提供します。営業活動と非人的チャネル活動のさらなる緊密な連携状況をトリガーに、関連するマーケティング活動を開始することも可能となります。

Veeva CRM Suggestionsとともに、Veeva社は、MR向けにパワフルでより柔軟なダッシュボードを発表し、Aktanaの意思決定支援エンジンから提供されるリッチな推奨に基づいて容易に、アクションもしくはフィードバックが可能となります。

「タイミングよく適切な推奨を提供することで、フィールド営業をサポートすることへのVeeva社の深い関与は、創業以来我々が信じて行ってきたことを立証してくれています」とAktana CEOのデイビッド・アーリックは述べました。「ライフサイエンス業界のマーケティング成功にとってAktanaは、MRの担う役割は重要です。必要な時に、必要な情報武装を行い、MRには最善を尽くすことに専念してもらう環境を提供します。」

Veeva CRM SuggestionsとAktana VConnector 2.0との連携により、顧客はより迅速なシステムリリースを実現でき、Aktanaが提供する意思決定支援機能を十二分に享受することができます。両社は、緊密に協業し今秋の製品リリースを目指します。

「Aktana社が提供するような意思決定支援ツールは、ますます複雑化するヘルスケア市場で測定可能な価値を提供します」とVeeva Systems社製品統括部門バイスプレジデントであるPaul Shawah氏は述べました。「Aktanaの意思決定支援エンジンとVeeva CRM Suggestionsとの統合に向けた協業により、次のステップに踏み出せ、MRが直面する日々のチャレンジに対応を支援します。」


■About Aktana
Aktanaは、ライフサイエンス営業チーム向けの意思決定支援分野で先駆的なグローバル企業です。同社のデータに基づいたインサイトと推奨は、営業員の既存CRMワークフロー内で提供され、データ活用と意思決定向上に欠かせないものとなります。Aktanaはマルチチャネルマーケティング施策を支援し、どの顧客にどのプログラムエレメントがもっとも成功するかを分析したレポーティングを通じて学習することで、全社にサービスを提供します。Aktanaの本社はサンフランシスコにあり、ニューヨーク、東京およびサンディエゴに事務所があります。Aktanaの意思決定支援エンジンについて詳しくは http://www.aktana.com/product をご覧ください。


本リリースは、2015年6月10日に米国サンフランシスコ及びフィラデルフィアで発表されたプレスリリースの抄訳です。


■Forward-looking statements
This release contains forward-looking statements, including the market demand for and acceptance of Veeva’s products and services, the results from use of Veeva’s products and services, the results from Veeva’s integration with Aktana, and general business conditions, particularly in the life sciences industry. Any forward-looking statements contained in this press release are based upon Veeva’s historical performance and its current plans, estimates, and expectations, and are not a representation that such plans, estimates, or expectations will be achieved. These forward-looking statements represent Veeva’s expectations as of the date of this press announcement. Subsequent events may cause these expectations to change, and Veeva disclaims any obligation to update the forward-looking statements in the future. These forward-looking statements are subject to known and unknown risks and uncertainties that may cause actual results to differ materially. Additional risks and uncertainties that could affect Veeva’s financial results are included under the captions, “Risk Factors” and “Management’s Discussion and Analysis of Financial Condition and Results of Operations” in the company’s filing on Form 10-Q for the period ended April 30, 2015. This is available on the company’s website at www.veeva.com under the Investors section and on the SEC’s website at www.sec.gov. Further information on potential risks that could affect actual results will be included in other filings Veeva makes with the SEC from time to time.
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る