• トップ
  • リリース
  • elDesignとアバナードが新電力向けワンストップサービス提供において協業

プレスリリース

elDesignとアバナードが新電力向けワンストップサービス提供において協業

(@Press) 2015年06月19日(金)09時30分配信 @Press

elDesign株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂越 健一、以下 elDesign)は、グローバルビジネステクノロジーとデジタル、マネージドサービスのプロバイダーであるアバナード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:安間 裕、以下 アバナード)と、新電力事業者向けのシステムおよびサービスの開発・提供において協業することを発表いたします。


今後、elDesignとアバナードは新電力事業者に対して、elDesignの提供する新電力事業者の立ち上げ支援や電源調達支援などのコンサルティングサービス(以下 コンサルティングサービス)、需給管理業務、料金計算業務などのアウトソースサービス(以下 BPOサービス)、アバナードの提供する公共/エネルギー業界向け ERPソリューション、顧客情報管理システムの導入を協力して行うことで、新電力事業者の参入から運営までワンストップで支援いたします。

現在、政府により進められている電力・ガスシステム改革において、2016年4月より電力自由化範囲が拡大され、7.5兆円ともいわれる家庭(低圧)用小売市場が解禁され、これに対して異業種からの新規参入を含めて650社以上(2015年5月時点)もの新電力事業者が登録を行っています。
elDesignではこれまで多くの新電力事業者の参入支援を行ってまいりましたが、特に中小規模からの事業参入を目指す事業者様においては、高額でカスタマイズが難しいシステム導入が大きなハードルになっておりました。

アバナードは欧米をはじめとしてユーティリティへの豊富な導入実績を持ち、既存システムとの連携やカスタマイズにも柔軟に対応が可能なシステムを提供、さらにこれをelDesignのコンサルティングサービス/BPOサービスを組み合わせることにより、地域電力をはじめとする小規模な事業者から、通信、ガス事業者といった比較的大規模な事業者まで、それぞれの事業規模、顧客、予算に対して最適化されたパッケージソリューションを提供することが可能になりました。


■elDesignについて
elDesignは「新しい社会生活をデザインする」という想いのもと、日本のエネルギーの自由化を見据えて、環境性と経済性を両立させつつ、自由で快適な生活を送ることができる社会、このような社会を提案し、それを実現させるためのあらゆるサービスを提供していきます。elDesignでは創業以来、新電力への新規参入事業者への立ち上げ支援、新電力事業者向けサービスの開発支援などを通じて電力自由化へ貢献するとともに、多くのインフラ企業・新電力事業者と培ったノウハウにより効率的な需給管理代行や料金計算・請求業務代行を提供させていただいております。さらにはエネルギー、環境、経済性の観点から地域電力、スマートコミュニティの構築などを通じた地域創生事業の支援も行っております。

所在地 : 東京都港区東麻布3-4-18 VORT麻布十番 7階
代表  : 代表取締役社長 坂越 健一
事業内容: エネルギーや環境に関わるコンサルティング事業、
      電力ビジネス支援事業、地域創生事業
URL   : http://eldesign.jp


■アバナードについて
アバナードは、マイクロソフトの技術に特化したインサイト、イノベーション、高い専門性を組み合わせたビジネス・テクノロジー・ソリューション、クラウド、管理サービスを通じて、デジタル世界における顧客の成功を支援しています。アバナードは、様々な業界に属する数千社に対して企業を即応性、従業員の生産性、顧客ロイヤリティの向上を高めるお手伝いをしてきました。世界中のビジネス、技術、業界の専門家ネットワークと工業化された提供モデルを組み合わせることにより、柔軟性の高いクラウド型もしくはアウトソース型のオンプレミス導入モデルと実績ある新しい技術を活用した高品質なソリューションを提供しています。アクセンチュアが株式の過半数を保有するアバナードは、2000年にアクセンチュアLLPおよびマイクロソフト社により設立され、22カ国以上において25,000人の従業員が所属しています。詳しくは( http://www.avanade.com/jp )をご覧ください。


本リリースで言及されている製品名やサービス名は、それぞれの所有者の商標です。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る