• トップ
  • リリース
  • みなかみ町が作った新しい体操「みなComing体操(みなかみたいそう)」初公開!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

群馬県みなかみ町

みなかみ町が作った新しい体操「みなComing体操(みなかみたいそう)」初公開!

(@Press) 2015年06月10日(水)18時00分配信 @Press

みなかみ町は、2015年10月1日をもって新設10周年を迎えます。「地方創生」に取り組むみなかみ町では実行委員会を組織し、2015年4月から2016年3月にかけて「幸せの発見」をキーワードに、町民が一丸となって、町にある様々な<幸せ>を見つめ直し、体験できるような10周年記念事業を展開しています。


■群馬県みなかみ町に幸せを運ぶ新しい体操が生まれました!
この事業の一つとして、株式会社ドール・株式会社デサントをはじめとした民間企業協力のもと、「ラジオ体操」ならぬ「みなComing体操(みなかみたいそう)」を開発しました。小・中学校や各種団体に普及させ、町民に元気になってもらうとともに、町外の方々にも、元気で<幸せ>なみなかみ町にお越し頂くきっかけになるよう活用していきます。みなかみ町は全町民、そして様々な協力団体の皆さまとともに、食と健康とスポーツの普及を通じて、町の活性化を図っていきます。


■初夏の陣!サブカルチャーの聖地中野ならではの堂々お披露目!
<温泉郷から来た泉極娘たちが中野で乱舞!>
振付を担当した田中光氏曰く、「お子さまでも、ご年配の方でもこの体操はできます。ただ、しっかりとした準備が必要です。もう少し簡単にすれば、と思うこともありましたが、みなかみ町のみなさんの熱い想いに応え、現在の“ちょっと難しいけど楽しくてエネルギッシュな”体操に至りました。」とのこと。田中光氏の技術と経験に裏打ちされた動きが、ふんだんに盛り込まれた体操です。

みなかみ町では、みなComing体操(みなかみたいそう)普及の一環で、みなかみ18温泉郷を舞台にした泉極志プロジェクトとタイアップ。初お披露目は、みなかみ町と「里・まち連携」を結んでいる東京都中野区で行います。泉極志に登場する温泉の看板娘「泉極娘(せんごくガールズ)」とみなかみ町を応援してくれる数々のご当地キャラクターたち、そして田中光氏による堂々たるコラボレーションでみなComing体操(みなかみたいそう)を披露します。


名称:「泉極祭 2015初夏の陣 〜爆誕泉極娘 from みなかみ18湯〜」
日時:2015年6月28日(日) 報道関係者 12:00〜12:45
             一般    12:45〜16:00
場所: 東京都中野区 JR中野駅北口 暫定広場 特設ステージ
内容: ◎報道関係者 12:00〜12:45
    -挨拶(みなかみ町長・中野区長・中野区議長)
    -みなComing体操(みなかみたいそう)について
    -制作関係者のご紹介(田中光先生など)
    -体操のお披露目(泉極娘による体操披露)
    -メディアによる質疑応答、写真撮影など
    ◎一般 12:45〜16:00
    -ステージ
    ・「泉極娘」や「ご当地キャラ」による
     「みなComing体操(みなかみたいそう)」披露
    ・田中光先生と「ご当地キャラ」による体操教室
    ・みなかみ町太鼓団体による演奏
    -ブース
    ・スポーツウェア販売(株式会社デサント出展)
    ・みなかみ産フルーツを使用したスムージー販売
     (株式会社ドール出展)
    ・みなかみプレミアムウォーター“みなかみ湧水”配布
     (1,000本を3回に分けて配布します。)
    ・群馬県&みなかみ町の観光PR

【デサントとTシャツコラボレーション】
https://www.atpress.ne.jp/releases/63647/img_63647_7.jpg
「デサント」・みなかみ18湯・泉極志がコラボしたTシャツを株式会社デサント協力のもと製作いたしました。
株式会社デサントは、“スポーツ・健康”などの分野でみなかみ町と相互連携しています。

【ドールランドみなかみ】
https://www.atpress.ne.jp/releases/63647/img_63647_6.jpg
株式会社ドールは、フルーツの「採る」「作る」「食べる」を体験できるエデュテイメント施設「ドールランドみなかみ」を中心に、“食や美”などの分野で、みなかみ町と相互連携しています。
当日はDoleキッチンカーでスムージーなどを提供いたします。


主催:みなかみ町新設10周年記念事業実行委員会
企画:「泉極志」プロジェクト
協力:株式会社デサント、株式会社ドール、社団法人TAISO LAND
   中野ブロードウェイ商店街、株式会社ヤマノ アンド アソシエイツ、
   コトバリスタ株式会社
後援:東京都中野区、群馬県
HP :みなかみ町新設10周年公式ウェブサイト http://minakami10.com/


■制作関係者プロフィール
◎楽曲プロデュース・作詞
長戸大幸(ながと だいこう)
音楽プロデューサー・企業経営者で、大手音楽会社ビーインググループの創業者で取締役。芸能プロモーター、ギタリスト・ドラマー・キーボーディスト、エフエム滋賀取締役。滋賀県大津市出身。小室哲哉よりも早く「音楽プロデューサー」という職業を世間に認知させた。TUBEやB'z、ZARDなどをデビューさせる。

◎作詞
久川実津紀(くがわ みずき)
大阪生まれ、大阪育ち。「言葉と想いを何よりに大切に、歌う。」をコンセプトに、大阪を拠点に活動中。小学2年生の頃に洋楽に目覚め、中学2年生の頃から歌詞やメロディを書き溜め始める。
2012年3月に1stミニアルバム『心の指すほうへ』でメジャーデビュー。

◎作曲・歌
大野愛果(おおの あいか)
幼少の頃からピアノに親しみ、次第に自分にしかないもの、音楽に対するオリジナリティーを追求するようになる。作曲家デビューは1998年のWANDS「明日もし君が壊れても」。翌1999年には、140万を超えるセールスを記録した倉木麻衣「Love, Day After Tomorrow」を手掛け、一躍J-POP界を代表するメロディメーカーとなる。

◎編曲
徳永暁人(とくなが あきひと)
大学在学中より作編曲家、ベーシストとして活動をスタート。以来、数多くのアーティストの作品&ライブサポートに参加。本人の作るデモテープでのコーラスワークには定評があり、コーラス参加の作品も多い。その後、doaを結成。ボーカル&ベースのみならず、doaのレコーディングではプログラミング、ピアノ、オルガン、ギター、マンドリン、パーカッション等も担当している。趣味は、バイク、アウトドア。

◎振付
田中光(たなか ひかる)
流通経済大学教授、社団法人TAISO LAND(田中光体操クラブ)代表・プロデューサー。
和歌山県田辺市出身。清風高校、筑波大学、日本体育大学大学院修了。アトランタオリンピックに出場。平行棒で現在最高F難度のオリジナル技『タナカ』自称「HIKARU-X」を世界に披露した。
現在は教育者として子供の体力向上につながるティーチャーヒカルプログラム(オリジナルリズム体操)を開発し全国で実践しており、子供たちからは“楽しい体操のお兄さん”的な存在。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る