プレスリリース

  • 記事画像1

HOYAサービス株式会社

VoiceTextシリーズ 技術紹介

(@Press) 2015年06月03日(水)11時00分配信 @Press

HOYAサービス株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役大原幸男、以下HOYAサービス)音声ソリューション事業部は、VoiceTextシリーズの技術紹介として、騒音下での音声了解度を向上させる「ロンバード効果」をVoiceText Labページにて公開いたします。


[ロンバード効果]
雑音の大きい環境では、人間は自然と声を張り上げ、聞き取りやすい声へ変化します。この現象はロンバード効果と呼ばれています。ロンバード効果をシミュレートすることで、音声合成においても騒音化でも聞き取り易い音声を作成できることが確認されています。
騒音環境下での評価実験でも、通常の音声合成モデルに比べ、最大1.6倍(※)の了解度向上が確認されました。
(※)当社調べ


[ロンバード効果を適用したサンプル音声]
防災放送、構内放送や、ナビシステムで人気の高い、RYO(日本語男性)、RISA(日本語女性)、SAYAKA(日本語女性)の騒音下でのサンプルを用意しております。下記、VoiceText Labページよりロンバード効果を適用した音声の聞き取り易さを実感してください。

http://voicetext.jp/voicetextlab/


[本リリースに関するお問い合わせ先]
HOYAサービス株式会社 音声ソリューション事業部
TEL:03-5913-2312
製品ホームページ:http://voicetext.jp/
公式Facebook:https://www.facebook.com/voicetext.jp
公式Twitter:https://twitter.com/voicetextjp


[会社概要]
会社名:HOYAサービス株式会社
代表者:代表取締役大原幸男
所在地:東京都中野区中野4-10-2 中野セントラルパークサウス6F
資本金:4億5,000万円
社員数:245名


[2015.06.03]
※ 記載の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る