• トップ
  • リリース
  • 三重県下最大級の次世代型データセンターが2015年7月オープン

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社三重電子計算センター、株式会社ミエデンシステムソリューション

三重県下最大級の次世代型データセンターが2015年7月オープン

(@Press) 2015年06月22日(月)09時30分配信 @Press

 株式会社三重電子計算センター(所在地:三重県津市、代表取締役社長:小柴 眞治)並びに、株式会社ミエデンシステムソリューション(所在地:三重県津市、代表取締役社長:金井 寛)は、巨大地震などによる大規模災害にも万全の耐災害性と高信頼性を兼ね備えた、県下最大級で環境にやさしい、最新のデータセンターを竣工し、2015年7月より安心と安全の各種サービスの提供を開始いたします。


【1.データセンター事業強化】
 両社では、ハウジング・ホスティング事業並びにアウトソーシング事業を、「三重第1データセンター(2005年12月開設)」において提供してまいりましたが、近年のクラウドサービスのニーズ増加を受け、同センター敷地内に最新設備を備えた、県下最大級の「三重第2データセンター」をオープンいたします。

■事業継続に適したファシリティ
 名古屋市中心部より、電車にて約60分のアクセス環境にあり、地上3階建て、延床面積約2,500平方メートル、ラック総数200ラックを設置可能な、最新の免震構造を採用しています。また海抜30m超、海岸線より5km以上の内陸に位置しており、未曾有の災害となった東日本大震災での津波高「15〜20m(気象庁や各研究機関の調査)」にも耐えることができます。
 異なる変電所からの2系統受電(本線予備電源線方式)や無停電電源装置(N+1構成)はもちろん、72時間連続稼働が可能な自家発電装置も装備しており、安定した電力を供給いたします。その他、あらゆる災害に対しても、十分に安全・安心していただけるファシリティです。

■セキュリティレベルの増強
 従来の24時間365日の有人監視に加え、セキュリティゲート並びに金属探知ゲートを採用し、不正侵入の防止、不正機器の持込み防止で高度なセキュリティを実現します。

■最新技術の採用で、環境に優しい省電力データセンターの実現
 サーバー室内における空調・冷却機能の効率化として「ホットアイルキャッピング」を採用することで、データセンターにおける省電力化を推進する業界団体(The Green Grid)などが推奨する、エネルギー効率指標(=電力使用効率PUE)「1.37」を実現しています。


【2.データセンター事業連携】
 全国各地のデータセンター事業者と相互協業の考えに基づき、データセンター事業連携の体制を構築しています。

■全国のFCA(富士通系情報処理サービス業グループ)会員企業との災害協定
 両社は、2014年7月9日付けでFCA(富士通系情報処理サービス業グループ)会員企業94社のうち38社にて締結した「災害時におけるデータセンタービジネスの相互応援協定」に参加しています。本協定は、災害発生の際に全国の各企業がデータセンターサービスの継続や、迅速で円滑な早期復旧を目的に、物資(燃料・飲食物・防災備品など)や、技術者支援などの応援・協力を実施するための包括的な枠組みです。
 本協定の参加企業38社は、全国各地域52か所のデータセンターでサービスを提供しており、広域の大規模災害にも対応可能な全国規模の応援体制でサポートが行えます。今後も38社にて、定期的に合同訓練などを実施し、事業継続のための対策に取り組んでいきます。

<FCA災害時相互応援協定に関するプレスリリース>
URL: http://pr.fujitsu.com/jp/news/2014/08/22.html

■全国データセンタービジネス協議会
 ミエデンシステムソリューションは、2014年9月8日に発足した「全国データセンタービジネス協議会(URL: https://www.jdbc.jp )」に発足当初から加盟し、「拠点BCPサービス」や「相互バックアップサービス」、「広域クラウド共通サービス」など全国各地のデータセンターが連携できる強みを生かしたサービス創出を検討し、全国規模のサービス展開を目指し活動しています。

<全国データセンタービジネス協議会発足に関するプレスリリース>
URL: https://www.jdbc.jp/pdf/140908_press.pdf


【データセンター概要】
名称:三重データセンター
   三重第1データセンター RC造 2階建、2次床免震構造
   三重第2データセンター S造  3階建、免震構造
立地:三重県津市
http://www.atpress.ne.jp/releases/62171/img_62171_1.png


【会社概要】
名称   : 株式会社三重電子計算センター
代表者  : 代表取締役社長 小柴 眞治
本社所在地: 三重県津市桜橋二丁目177番地3
設立年月日: 1967年3月
資本金  : 5,000万円
事業内容 : 官公庁・地方自治体などの公共分野を中心に、
       情報化のコンサルティング及び、クラウドサービスなど
       新しい時代を支えるトータルソリューションサービスを
       広範囲に展開
URL    : https://www.mieden.co.jp/

名称   : 株式会社ミエデンシステムソリューション
代表者  : 代表取締役社長 金井 寛
本社所在地: 三重県津市桜橋二丁目177番地3
設立年月日: 2006年3月
資本金  : 3,000万円
事業内容 : コンサルティング事業、システム開発事業、医療福祉事業、
       基盤事業、データセンター事業
URL    : http://www.msysol.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る