• トップ
  • リリース
  • 最低1枚の画像でA.I.学習を不要とする新画像認識技術「CODE EARTH」 商用化を目指し特許を申請

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社スタイリッシュアーツ

最低1枚の画像でA.I.学習を不要とする新画像認識技術「CODE EARTH」 商用化を目指し特許を申請

(@Press) 2021年07月16日(金)14時00分配信 @Press

株式会社スタイリッシュアーツ(新潟県新潟市中央区、代表:本間 広和)は株式会社コードアース(新潟県長岡市、代表:片岡 忠久)と共同で開発した新画像認識技術「CODE EARTH」について特許申請を行い、本格的な商用化を目指していることをお知らせいたします。


※CODE EARTHとは
https://code-earth-site.webflow.io/technology

※CODE EARTHを使用してワンタップで雑誌紙面広告とメーカーURLを紐付けした紙媒体+画像認識広告の一例
http://stylish-arts.jp/ce/ce_search_02.mp4

従来人工知能は学習をしなければ推論は行えないため、学習する対象画像を最低数十枚以上揃える必要がありました。
そこで当社では最低1枚あればA.I.に必須の学習を行わずにA.I.の比較判断(推論)と同様の機能が可能となる当社オリジナルで世界初の画像認識技術「CODE EARTH」が完成しましたことをご報告させていただきます。

※CODE EARTHとA.I.との比較資料
https://code-earth-site.webflow.io/technology#Tech-comparison-AI
http://stylish-arts.jp/ce/AI_with_CodeEarth_JP.pdf


■CODE EARTH技術完成の背景
日々世界中で一秒ごとに大量の映像、音声その他デジタルデータが生成され流通しており、5G時代となりさらにデータは増え続けています。
それらビッグデータの活用には大容量かつ高性能のコンピューターを用意し、コストをかけて分析することで初めて可能となりますがそれらビッグデータの保管活用にコストがかかるのが今後のさらなる課題となります。さらに誰でも即時に画像をコード化して登録・共有・認識ができるような画像認識技術の仕組みがあれば拡張現実技術にも寄与できると当社は考えてきました。

今回、当社が開発したのは【デジタルデータをすべて超軽量化した特殊コードを生成・保存・活用する新画像認識技術(呼称:CODE EARTH)】となります。


■CODE EARTHの特徴
(1) どんな画像(4K8K画像)でも192バイト(1Kバイトの1/5程度)のサイズのコードに変換可能
(2) 画像の他、動画や音、超音波、赤外線等視覚以外の即コード化も可能
(3) 認識スピードが非常に早い(0.1秒以下)
ご参考:即時登録したトランプの認識精度及びスピード動画
(4) 認識精度が非常に高い(99.8% 理論上100%)
ご参考:間違いがあるイラスト箇所を即判別デモ動画
(5) 敢えて認識精度を下げることも可能
(精度を敢えて落として人間らしい推測を可能とするシステム構築 例:ロボット)
(6) A.I.の学習に必須の大量のサンプル(データセット)が非常に少なくても A.I.と同様の判断が可能(最小1枚でもOK)
(7) 192バイトという非常に小さいサイズに変換するため、登録後ネットワークを使用せずエッジだけでも画像認識、A.I.として機能する。もちろんネットワーク運用も可能
(8) コードによる登録はCODE EARTHのシステムを導入しているすべてのユーザーに即共有され、情報は常にリアルタイムにアップデートされる
(9) 個人情報である顔写真等のデータは一切サーバーに残さない
(10) リアルタイムで光源方向と光の強さや色彩を補足可能
http://stylish-arts.jp/ce/ce_lightsource_01.mp4
http://stylish-arts.jp/ce/ce_colorcheck_13.mp4

※CODE EARTHの特徴
https://code-earth-site.webflow.io/products

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/267297/LL_img_267297_1.png
人間が目視したのと同じ照合・判定が可能
コード同士で照合判定するため認識スピードが非常に早く認識精度が非常に高い
※CEC=CODE EARTH CODE の略称


■この新画像・空間・動画認識技術の適用可能分野
以下のような幅広い分野への応用が可能となります。

●既存人工知能技術との補完・協業
●外観検査・非接触検査
●医療画像解析検証
●自動運転
●自動飛行
●ブランド品・美術品の真贋判定
●生体認証
●セキュリティカメラ
●拡張現実(ゲーム、広告、観光など)
●ロボティクス
●ブロックチェーン
●3Dホログラム映像などの映像との非接触センシング部分技術
●IoT
●SNSにアップロードするユーザー作成写真データの著作権判定
https://code-earth-site.webflow.io/solution

※よくあるご質問
https://code-earth-site.webflow.io/faq


私達の目標である、地球上に誰でも自由にコードで情報を付加、タグ付けすることにより「もうひとつの地球」を新画像認識技術で創造し、超軽量コード×拡張現実で地球を拡張現実化させて楽しもう!の理念を実現すべくさらなる画像・空間・動画認識技術の向上にむけて日々開発を進めています。


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社スタイリッシュアーツ
担当: 菊地 優
mail: qa@stylish-arts.jp
URL : http://stylish-arts.jp

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る