• トップ
  • リリース
  • 【新潟生まれ100%植物性の発酵シェイク!】酒粕&発酵専門店「Hacco to go!」新潟駅店で期間限定『Haccoシェイク・マンゴー』を発売!

プレスリリース

  • 記事画像1

【新潟生まれ100%植物性の発酵シェイク!】酒粕&発酵専門店「Hacco to go!」新潟駅店で期間限定『Haccoシェイク・マンゴー』を発売!

(@Press) 2021年05月07日(金)15時00分配信 @Press



株式会社FARM8(新潟県長岡市・代表 樺沢敦)は、酒粕&発酵専門店「Hacco to go!」新潟駅店のドリンクメニュー「Haccoシェイク」の期間限定フレーバー「マンゴー」を、2021年5月8日午前10時より正式に発売を開始いたします。


画像 : https://newscast.jp/attachments/RsXT5CL9WWBjrkLiEYhk.jpg
Haccoシェイク・マンゴー


Haccoシェイクとは。


Haccoシェイクは、新潟の日本酒造りの過程で大量に生まれる酒粕を、植物性乳酸菌で発酵させることで生まれた「乳酸発酵酒粕」を主原料にしたシェイクです。
酒粕は、もともと日本酒を作る過程ででる副産物。美容や健康によい成分が多く含まれていると言われ、最近では感染症予防に効果のあるアミノ酸が含まれているという発表もありました。しかし、保存が難しい酒粕は産業廃棄物化している現状があります。
この酒粕を、より親しみやすい商品として生まれ変わらせようと開発したのが、「乳酸発酵酒粕」を主原料に、豆乳、てんさい糖と言ったシンプルな植物性素材だけで作る爽やかな酒粕シェイク「Haccoシェイク」です。
酒粕専門店「Hacco to go!」で提供の他、FARM8の公式オンラインショップではシェイクの素や同じ素材で作られたジェラートが購入できます。
普段なかなか食べることが難しい酒粕。ドリンクやスイーツにすることで無理なく、美味しく発酵酒粕を摂ることができ、毎日の美容と健康を気遣う年代に幅広くご利用を頂いています。


新発売!Haccoシェイク・マンゴーについて


今回、期間限定で新たにラインナップに加わる「マンゴー」フレーバーは、濃厚な香りと甘味が特徴。フローズンヨーグルトのような爽やかな酒粕と、濃厚なマンゴーの組み合わせは暑い夏にぴったりな味わいです!
【Haccoシェイク・マンゴー商品詳細】
〇Haccoシェイク・マンゴー
テイクアウト¥594(税込) 店内ご利用¥605(税込)
発売日:2021年5月8日10時〜
販売店:Hacco to go!新潟駅店 新潟県新潟市中央区花園1丁目1番地1号 CoCoLo新潟 西N+「Sta.N.d Life Store」内


Haccoシェイク 商品詳細


【Haccoシェイク/ラインナップ】
〇プレーン  テイクアウト¥518(税込) 店内ご利用¥528(税込)
〇ストロベリー テイクアウト¥594(税込) 店内ご利用¥605(税込)
〇ブルーベリー テイクアウト¥594(税込) 店内ご利用¥605(税込)
〇ショコラ テイクアウト¥594(税込) 店内ご利用¥605(税込)
〇ゆず  テイクアウト¥594(税込) 店内ご利用¥605(税込)
※価格は全て税込みです。


開発・販売元


■ 株式会社FARM8
新潟県長岡市来迎寺前田3662
代表取締役 樺沢 敦
設立 2015年2月



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る