• トップ
  • リリース
  • UNHCR WILL2LIVE Cinema学校パートナーズ 明治学院大学 『ナディアの誓い』映画上映&トークを3月16日(火)オンラインにて開催!

プレスリリース

  • 記事画像1

UNHCR WILL2LIVE Cinema学校パートナーズ 明治学院大学 『ナディアの誓い』映画上映&トークを3月16日(火)オンラインにて開催!

(@Press) 2021年03月05日(金)10時45分配信 @Press

2018年度からUNHCR難民高等教育プログラムに参加している明治学院大学では、UNHCR WILL2LIVE Cinema(旧:UNHCR難民映画祭)学校パートナーズ参加校として、ドキュメンタリー映画『ナディアの誓い』上映&トークを、3月16日(火)にオンラインで開催いたします。上映後、鳥山純子氏(立命館大学准教授)と高遠菜穂子氏(イラク人道支援ワーカー)をお迎えし、運営に携わっている学生委員とのトークセッションを行います。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/249831/LL_img_249831_1.jpg
『ナディアの誓い』(C) RYOT Films

【『ナディアの誓い』】
(監督:アレクサンドリア・ボンバッハ/原題:On Her Shoulders/95分/ドキュメンタリー/2018年/アメリカ)
https://unhcr.will2live.jp/otwd2020-01/on-her-shoulders/
2018年のノーベル平和賞の受賞者、ナディア・ムラドは過激派組織ISISによる虐殺と性奴隷から逃れた23歳のヤジディ教徒。彼女は、普通の女の子として生きたいという思いがありながらも、残された同胞のため、国連などの国際的な表舞台でヤジディ教徒が直面する現実を訴える。やがて、同郷の人々の希望の存在となっていく。彼女は当事者として国連初の人身売買の被害者らの尊厳を訴える国連親善大使に就任。2015年以来、国際刑事裁判所に人種差別罪と人道に対する罪を訴え、ISISを国際刑事裁判所に提訴するよう取り組んでいる。


【UNHCR WILL2LIVE Cinema学校パートナーズ
明治学院大学 映画上映&トーク 『ナディアの誓い』】
■日時 : 2021年3月16日(火) 14:00〜17:00
■会場 : Zoomを利用したオンライン開催
■参加費 : 無料
■定員 : 200名(先着順)
■申込方法: QRコードもしくは下記URLより、お申し込みください。
https://forms.gle/TZBCNsZbxxrgUGv38
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/249831/LL_img_249831_2.png
参加申込フォームQRコード

*映画の権利の関係上、参加対象者は日本国内在住者のみとなります。

■内容
13:55 Zoomオープン
14:00〜14:05 開会挨拶・趣旨説明
14:05〜15:40 映画上映『難民キャンプで暮らしてみたら』
15:40〜15:50 休憩
15:50〜16:40 トークゲスト:鳥山純子氏(立命館大学准教授)、
高遠菜穂子氏(イラク人道支援ワーカー)
16:40〜16:55 質疑応答
16:55〜17:00 閉会挨拶・アンケート記入のお願い

■主催
明治学院大学

■後援
国連UNHCR協会

■お問合せ先
明治学院大学国際平和研究所
TEL : 03-5421-5652
E-MAIL: prime@prime.meijigakuin.ac.jp

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る