プレスリリース

Alton Aviation Consultancy Japan株式会社

Alton Aviation Consultancy 大西賢氏が上級顧問に就任

(@Press) 2021年03月04日(木)13時15分配信 @Press

Alton Aviation Consultancy Japan株式会社は、2021年2月、大西賢氏が当社上級顧問に就任しましたことをお知らせいたします。東京のオフィスを拠点に、アルトン・アビエーショングループの経営陣や世界中のクライアントに対して、航空戦略、事業計画、航空機ファイナンス等に係る経営的な助言を提供します。
大西氏は、40年を超える航空業界でのキャリアを日本航空株式会社の整備本部でスタートさせ、その後、同社で重責を担ってきました。大西氏は、日本エアコミューター株式会社など日本航空グループ会社で代表取締役社長を務めた後、日本航空が会社更生手続きに入った直後に、同社の代表取締役社長に就任、同社は14カ月という極めて短期間のうちに更生手続きの終結の認可を得、更には、代表取締役会長として新生日本航空が成長路線に戻ることに貢献しました。日本で最も経験豊富で尊敬されている業界リーダーの一人です。
大西氏は、Altonの上級顧問としての役割の他にも、国内リーディングカンパニーの取締役や東洋大学の客員教授としての立場から、引き続き業界成長や人材育成に務めていきます。

https://altonaviation.com/ja/


■Alton Aviation Consultancy マネージングディレクター Adam Cowburn氏 コメント
「大西氏が東京のシニアアドバイザーとしてアルトンに加わることを非常に嬉しく思います。非常に困難な環境である今日の航空業界において、大西氏の深い経営経験はたくさんのお客様に貢献するものと確信しています。また、大西氏の参画は、私たちアルトン・アビエーションの専門知識をさらに強化し、お客様に大きな価値を提供できると考えています。」


■Alton Aviation Consultancyについて
Alton Aviation Consultancyは、航空産業出身のエグゼクティブにより設立され、その第一人者としての洞察と的確な定量データ分析、革新的なソリューションを展開することで世界に認められたアドバイザリーファームです。Alton Aviation Consultancyは、クライアントの事業戦略、資本最適化、リソース配置、リスク管理に対し、データに基づくガイダンスおよびインサイトを提供します。

ニューヨーク、ダブリン、フランクフルト、シンガポール、香港、北京、東京にオフィスを構え、ビジネス、財務、技術の視点から航空業界のバリューチェーンの各種プロジェクトに幅広く従事します。典型的なプロジェクトには、事業戦略の策定、オペレーショナルパフォーマンスの向上、資産取引支援などが含まれます。クライアントは様々で、エアライン、航空宇宙製造業、MROおよびアフターマーケット・サービス・プロバイダー、航空機リース企業、金融・投資コミュニティーを含みます。詳しくはウェブサイト( http://www.altonaviation.com/ )をご覧ください。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る