• トップ
  • リリース
  • 洪水から車や家財道具などを守る防止用品「防災用マルチカプセル」が3月5日発行の産経新聞 東北版の広告に掲載

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像4

株式会社協同貿易

洪水から車や家財道具などを守る防止用品「防災用マルチカプセル」が3月5日発行の産経新聞 東北版の広告に掲載

(@Press) 2021年03月04日(木)10時45分配信 @Press

株式会社協同貿易(本社:東京都新宿区、代表取締役:中島 七瀬、以下 協同貿易)が輸入販売を行う洪水が発生した際に車や家財道具を守る防災用品「防災用マルチカプセル」について3月5日発行の産経新聞 東北版に広告掲載されますのでお知らせいたします。また、「防災用マルチカプセル」は2021年4月より予約販売を予定しております。

【産経新聞 東北版】
東北版地域:青森・秋田・福島・岩手・宮城・山形

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/249689/LL_img_249689_1.png
広告内容

【「防災用マルチカプセル」とは】
近年地球温暖化の影響により世界的に洪水の被害が増えています。日本も例外ではありません。毎年、日本各地で洪水による甚大な被害が発生していますが、洪水が起こると多くの人が大切に守ってきた家財道具や車を失ってしまいます。「防災用マルチカプセル」は台風や豪雨で洪水が予想される時、事前にカプセル内に家財道具や車を収納することで、洪水からの被害を軽減することをができる防災用品です。


【「防災用マルチカプセル」の特長】
防災用マルチカプセルは長年、防災用の防水壁などを製造している海外のメーカーが、その防災技術を生かして開発した防水性の高い製品です。

・高い防水性
防水性に富んだPVCシートと車の重みに耐えられる強度のあるPVCの二重構造。
さらに防水ファスナーを使用することで内部に水が浸入せず、カプセルにはいった物は車のような重量のある物でも浮かびます。

・再利用可能
何度でも再利用が可能です。

・3ステップの簡単設置
広げる→カプセル内に移動する→ファスナーを閉じるの簡単3ステップ設置

・日本の車のサイズに合わせてカスタマイズ

・エア充填時は飛来物や漂流物からも保護(オプション)

・流れ止めロープの利用も可能


【「防災用マルチカプセル」の概要】
・名称 :「防災用マルチカプセル」
・販売開始日 :2021年4月から予約販売予定
・通常販売価格とサイズ:JSサイズ 60,500円(税込)
長さ4m×幅2m×高さ2m
JMサイズ 71,500円(税込)
長さ5.3m×幅2.5m×高さ1.8m
JLサイズ 80,300円(税込)
長さ5.3m×幅2.5m×高さ2.3m
・カラー :グレー


■会社概要
商号 : 株式会社協同貿易
代表者 : 代表取締役 中島 七瀬
所在地 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-24-11 新宿ガーデンビル402号室
設立 : 2017年1月
事業内容: 貿易商社
資本金 : 3,000万円
URL : http://www.kyodo-trading.com


【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社協同貿易
Tel : 03-6709-8317
E-Mail: info@kyodo-trading.com

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る