• トップ
  • リリース
  • ネオジャパン、日本テレワーク協会「テレワーク推進賞(テレワーク促進部門)」にて「奨励賞」を受賞〜システム開発や製品を通じてテレワークを促進〜

プレスリリース

株式会社ネオジャパン

ネオジャパン、日本テレワーク協会「テレワーク推進賞(テレワーク促進部門)」にて「奨励賞」を受賞〜システム開発や製品を通じてテレワークを促進〜

(@Press) 2021年01月22日(金)13時30分配信 @Press

株式会社ネオジャパン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:齋藤 晶議)は、一般社団法人日本テレワーク協会(会長:栗原 博、所在地:東京都千代田区、以下 日本テレワーク協会)が主催する「第21回テレワーク推進賞(テレワーク促進部門)」において、「奨励賞」を受賞いたしましたので、お知らせします。

日本テレワーク協会は、ICT(情報通信技術)を活用して場所や時間にとらわれない柔軟な働き方を可能とする「テレワーク」につき、その一層の普及促進を目的に「テレワーク推進賞」表彰事業を2000年から継続して実施しています。第21回を迎えた今年度は、『コロナを乗り越えて!スマート社会に向けたテレワーク!!』をテーマに開催されました。
詳細: https://japan-telework.or.jp/associationactivities/suishin/


<ネオジャパンの受賞理由>
自社開発製品グループウェア『desknet's NEO(デスクネッツ ネオ)』およびビジネスチャット『ChatLuck(チャットラック)』の提供を通じ、企業・官公庁・自治体のテレワークを普及させている。
市場シェアが一定値あるグループウェアでは、ペーパレス化の推進と業務フローの見直し推進を図るとともに、チャットツールを組み合わせ、テレワーク実施時に業務改善がしやすいよう工夫が見える。『desknet's NEO』の機能の中でも、特に力を発揮した機能の一つがワークフロー機能。申請や稟議、週報などをシステム化し、決裁スピードがあがるとともに業務進捗も可視化された。テレワークの運用面での利便性は高く評価。
(日本テレワーク協会 コメント)

ネオジャパンは、今後も日本のビジネス文化・風習にあったコミュニケーションツールの提供を通じて、すべての人がITのメリットを享受できる社会づくりに貢献してまいります。


【ネオジャパンについて】
ネオジャパンは、コミュニケーションを円滑にし、業務効率化や柔軟な働き方を実現するツールを開発・販売しています。累計430万人(2020年8月時点)が利用するグループウエア『desknet's NEO』や業務アプリ作成ツール『AppSuite(アップスイート)』、ビジネスチャット『ChatLuck』など、「使いやすさ」「わかりやすさ」を追求した製品は、一般企業から自治体・官公庁まで、業種、規模を問わず幅広いお客さまの仕事を支えています。

・desknet's NEO 製品サイトURL: https://www.desknets.com/
・ChatLuck 製品サイトURL : https://www.chatluck.com/


【会社概要】
会社名 : 株式会社ネオジャパン(コード:3921、東証第一部)
代表者 : 代表取締役社長 齋藤 晶議
所在地 : 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー10F
営業所 : 大阪、名古屋
設立 : 1992年2月
URL : https://www.neo.co.jp/


■製品お問合せ先
株式会社ネオジャパン
担当 : プロダクト事業本部 営業部
TEL : 045-640-5910
Fax : 045-640-5919
E-mail: neo@desknets.com

※このプレスリリースに掲載されている会社名、商品名は各社の商標および登録商標です。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る