• トップ
  • リリース
  • “マルシェを中心にコミュニティ空間創造”NKB farmが特設ページ開設「おウチで楽しむマルシェ」

プレスリリース

“マルシェを中心にコミュニティ空間創造”NKB farmが特設ページ開設「おウチで楽しむマルシェ」

(@Press) 2020年05月20日(水)11時00分配信 @Press

マルシェを中心としたコミュニティ空間の創造をする「NKB farm」事務局(運営・株式会社エヌケービー、東京都千代田区、代表取締役社長:外谷 敬之)は、新型コロナウイルス感染症防止のため全国各地で運営しているマルシェ事業が全て休止となる中、特設ページ「おウチで楽しむ YEBISU&TERRACE マルシェ」を2020年5月20日(水)に開設します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/213191/LL_img_213191_1.jpg
「おウチで楽しむ YEBISU&TERRACE マルシェ」特設ページ

NKB farmが運営している「YEBISUマルシェ」と「TERRACEマルシェ」の出店者約50店のWEBサイトをまとめて載せています。こだわりの食材を見つけたり、購入したりするなど自宅でマルシェの気分を満喫していただき、これまで培ってきたつくる人と食べる人とのつながりを大切に継続いたします。

特設ページには、恵比寿ガーデンプレイス内ひろば(東京都渋谷区)で毎週日曜日に開いている「YEBISUマルシェ」と、たまプラーザテラスステーションコート(神奈川県横浜市青葉区)で毎月第3土曜日に開いている「TERRACEマルシェ」から約50店の出店者の情報を掲載しており、随時出店者を追加していく予定です。

出店者名をクリックすると、その店のホームページやECサイト、Facebookのページにつながります。米・青果、加工品、パン・お菓子・ドライフルーツ、お茶・紅茶・珈琲、ペットフード、雑貨、キッチンカーといったそれぞれのマルシェで人気を集めるさまざまな店の一押しを楽しめます。

また、「NKB farm」事務局は、皆さまからInstagramで「#マルシェが好きだ」のハッシュタグをつけて、マルシェの魅力や思い出、お薦めの商品などを発信してもらう応援キャンペーンも開催しています。

今後もつくる人と食べる人をつなぐさまざまな企画を実施し、NKB farmのマルシェ再開や、消費者と生産者・出店者の再会の日に向け、皆さんとともにマルシェの輪を盛り上げ、魅力を伝えていきます。


●「おウチで楽しむ YEBISU&TERRACE マルシェ」特設ページ
https://nkbmarche.jp/onlinemarche/

●「#マルシェが好きだ」SNS応援キャンペーン特設ページ
https://nkbmarche.jp/lp/


【NKB farmについて】 https://nkbmarche.jp/
エヌケービーは2019年2月、マルシェを中心としたコミュニティ空間の創造をする「NKB farm」を始めました。農業の産業化や地域コミュニティの構築、駅・街のブランディングや未来の街のあり方を提案するソリューションです。エヌケービーは駅や街のパブリックスペースを活用する方法の一つとして、生産者・出店者と消費者を直接結びつけるNKBマルシェを2009年から東京・横浜エリアをメインに年間180回以上企画・運営しています。NKB farm は、NKBマルシェの進化版としても位置づけ、食を通じて様々なコミュニティをつなぎ、サステナブルな笑顔あふれる地域づくりに貢献することを事業理念としています。
街や地域に関わる方々、出店者・生産者などあらゆる方々と共につくりあげていく新たなプラットフォームとなることを目指しています。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る