• トップ
  • リリース
  • 開学17年目“日本初”のインターネット大学 八洲学園大学 4月より通常通りオンライン上で授業開講

プレスリリース

学校法人八洲学園 八洲学園大学

開学17年目“日本初”のインターネット大学 八洲学園大学 4月より通常通りオンライン上で授業開講

(@Press) 2020年04月07日(火)15時45分配信 @Press

昨今の新型コロナウイルス感染拡大により授業スケジュールを遅らせる大学やオンライン授業の導入を検討している大学もある中、通信制の八洲(やしま)学園大学(運営:学校法人八洲学園、学長:水戸部 優子)では通常通りインターネット上での授業を開講しています。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/210001/LL_img_210001_1.jpg
実際の授業画面です。履修生は決められた日時にリアルタイムで受講します。


【背景】
昨今の新型コロナウイルス感染拡大により、授業スケジュールを遅らせる大学やオンライン授業の導入を検討している大学もある中、通信制大学の八洲学園大学では通常通りeラーニングを活用し、令和2年4月4日より双方向のライブ授業を開講しています。
開学17年目を迎え、インターネット大学のパイオニアとしてこれからも社会状況を考慮しつつ、学生に寄り添ったサービスを提供してまいります。


【八洲学園大学とは】
2004年に通信制大学として開学し、日本で初めてeラーニングを利用して学位や国家資格取得を実現しました。学習は全てeラーニングを用いて、一度も通学せず「在宅学習」だけで完結します(※学芸員資格は、外部施設での実習があります。)
学生の平均年齢は36歳で、通信制大学としては珍しい就職支援も実施しています。シニア割引制度や、夫婦割引・親子割引などの学費サポートも様々ご用意し、日本全国・海外にお住まいの10代〜80代の幅広い年代層が学んでいます。
4月入学の出願は4月13日(月)まで受付中です。eラーニングによる大学卒業・国家資格取得をお考えの方は、ぜひご出願ください。
また、学生以外も受講できる「公開講座」も開講中です。

※単位互換を希望される大学関係者に置かれましては大学までお問い合わせください。


■学校法人八洲学園 八洲学園大学について
所在地: 〒220-0021 神奈川県横浜市西区桜木町7-42
開学 : 2004年4月1日
代表者: 水戸部 優子(八洲学園大学学長)
HP : https://www.yashima.ac.jp/univ/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る