• トップ
  • リリース
  • 比土駅の副駅名を「バンブー・ボルダリング前」とし、各駅等に表示します

プレスリリース

伊賀鉄道株式会社 バンブー・ボルダリング

比土駅の副駅名を「バンブー・ボルダリング前」とし、各駅等に表示します

(@Press) 2020年03月27日(金)16時45分配信 @Press

伊賀鉄道とバンブー・ボルダリングは、このたび伊賀線比土(ひど)駅におけるネーミングライツについて契約を締結いたしました。これに伴い、比土駅の副駅名を「バンブー・ボルダリング前」とし、4月5日(日)より比土駅の駅名看板や各駅の運賃表等に、この副駅名「バンブー・ボルダリング前」を表示いたします。

1.比土駅におけるネーミングライツについて

(1)内容 比土駅の副駅名を「バンブー・ボルダリング前」とします。
(2)副駅名表示場所 比土駅の玄関駅名標、ホーム駅名標(1か所)
伊賀線各駅の運賃表(15駅21か所)
路線案内図(14駅16か所、全車両の車内)
ワンマン列車利用方法案内図
(14駅15か所、全車両の車内)
(3)表示開始日 令和2年4月5日(日)
(4)その他 副駅名として沿線企業や商業施設の名称を表示し、伊賀鉄道
の広告収入として契約料をいただく取り組みは、四十九駅、
茅町駅に続き3例目となります。
比土駅のすぐ南側に立地するボルダリング施設であるバン
ブー・ボルダリング(オーナー:竹内幸治氏)が、その立地
を活かして「ボルダリング競技の周知と来店者の増加につな
げたい」との思いから、同駅のネーミングライツについて立
候補され、両者で協議を進め今回合意したものです。
個人経営の店舗によるネーミングライツ、副駅名へのロゴ
マークの表示とも、当社初の取り組みとなります。

2.除幕式の実施について
(1)内容 新たな副駅名「 バンブー・ボルダリング前」が表示された
比土駅玄関駅名標について、バンブー・ボルダリング(広告
主)の竹内オーナー、伊賀鉄道(鉄道施設使用者)の山名
上野市駅長、および伊賀市(鉄道施設所有者)の岡本市長の
3者による除幕式を行い、これをお披露目いたします。
(2)日時 令和2年4月5日(日)11時40分〜
(3)場所 伊賀線比土駅ホーム


画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/209331/img_209331_1.jpg
比土駅の玄関駅名標(比土駅ホーム屋根部)

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る