• トップ
  • リリース
  • リゾナーレ八ヶ岳 南アルプスで火起こし体験や沢登り&沢飯などが楽しめる「夏の父子旅」開催 開催日:2020年7月5日、7月12日

プレスリリース

リゾナーレ八ヶ岳 南アルプスで火起こし体験や沢登り&沢飯などが楽しめる「夏の父子旅」開催 開催日:2020年7月5日、7月12日

(@Press) 2020年03月19日(木)17時00分配信 @Press


自然豊かな八ヶ岳エリアのリゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」では、2020年7月5日、12日に「夏の父子旅〜南アルプスでワイルド編〜」を開催します。名水の地での沢登りや便利な道具をできる限り使わずにする火起こしなど、本格的なアウトドア体験を通して父と息子の時間を楽しむアクティビティです。アウトドアのノウハウを知り尽くした「ワイルドマスター」が、自宅での事前準備から川でのアウトドア体験までをサポートするので、手間暇かけずに男同士のワイルドな思い出作りが叶います。


画像 : https://newscast.jp/attachments/W3kK9Cxcxmnglwil6Xf5.jpg


開発の背景


リゾナーレ八ヶ岳が位置する山梨県北杜市は、南アルプスユネスコエコパークに登録されています。南アルプスユネスコエコパークは、豊かな自然環境を共有の財産にすることとし、日本の3県10市町村によって構成されています。中でも北杜市は、甲斐駒ヶ岳の花崗岩(かこうがん)によって磨かれた清冽な水が多様な生態系を創りあげ、ミネラル分を含んだ名水を生み出すことから、「名水の地」として知られています。そんな本格的なフィールドで、普段は忙しく、息子との時間が取れずにもどかしい思いを抱いているお父さんに向けて、野性味溢れるアウトドア体験を提供したいという思いから本アクティビティを開発しました。男同士だからこそ挑戦できるワイルドな体験を通して、父と息子の時間を思いっきり楽しむことができます。


「夏の父子旅〜南アルプスでワイルド編〜」モデルスケジュール


本番の1ヵ月前


【ワイルド体験のための虎の巻が届く】


画像 : https://newscast.jp/attachments/D5rMvt3IthUATvQ0VJL8.jpg


アウトドアのノウハウを知り尽くした「ワイルドマスター」が、事前準備をサポートします。体験日の4週間前に、父と息子で一緒に身体を鍛えるための方法を書いた「虎の巻」が自宅に届きます。「虎の巻」は4つのステップで構成され、その内容はワイルド体験に備えて鍛えたい筋力や忍耐力を身につけるための特訓プログラムです。父と息子が一緒に行うトレーニングなので、当日までに一緒に過ごす時間も自然と増えます。


1日目


【15:00 リゾナーレ八ヶ岳にチェックイン】


【16:00 ホテル隣接の森でウォーミングアップ】


画像 : https://newscast.jp/attachments/ehU3bjhVUOdJWTRuO7mN.jpg


体験の前日には、地上5〜7mの空中の世界を楽しむアスレチック「森の空中散歩」のコースでウォーミングアップをします。ワイルドマスターのアドバイスのもと、翌日の沢登りに役立つ身体の使い方を習得する事前特訓です。その様子を見ながら、ワイルドマスターは父と息子の体力や運動能力を見極めて、沢登りに挑戦できるレベルを考えます。2人は挑戦してみたいことをワイルドマスターに伝え、一緒に沢登りのコースを決めることができます。


【19:15 ビュッフェ&グリルレストラン「YYgrill」で夕食】


2日目


【7:00 YYgrillで朝食】


【9:30 沢登りへ出発】


画像 : https://newscast.jp/attachments/dJmcmwbjH0RI9JFziP3z.jpg


いよいよ、南アルプス水系の川で沢登りに挑戦します。川に入り、いくつもの難関を乗り越えながらゴールを目指すワイルド体験です。例えば、川の水が勢いよく流れる急流では、それに逆らって進みます。他にも、ごつごつとした岩を乗り越えたり、高いところから沢の窪みにダイブしたり、父と息子の結束力を発揮してクリアしていきます。体力や運動能力、息子の年齢や身長に合わせて選んだコースなので、無理なく楽しめる体験です。


【10:45 ブッシュクラフトで沢飯タイム】


画像 : https://newscast.jp/attachments/JGsg99ODua5WfXbv4k9L.jpg


沢登りを終えると、森の自然環境における生活の知恵「ブッシュクラフト」に挑戦します。川のそばで古典的な方法を用いて火を起こし、自分で起こした火で「沢飯」を楽しむ体験です。焚き木を拾い、木を細かく棉(わた)のようにして、そこに着火をして火種を作り、小枝をくべて火を起こします。便利な道具を出来る限り使わずに火を起こすのは、知恵と工夫が必要です。父と息子で協力し、火が付く瞬間の感動を分かち合います。また、その火を使って沢飯を楽しめます。沢飯は、ホテルのメインストリート「ピーマン通り」にある「清里ハム」からセレクトしたソーセージやブロックベーコンを炙って、豪快に食らいつくことができます。


【12:00 ホテルに戻り、チェックアウト】


「夏の父子旅〜南アルプスでワイルド編〜」概要


開催日   :2020年7月5日、7月12日
料金    :40,000円(税別)
対象    :1組2名(父親と小学生の息子に限る)
含まれるもの:送迎、虎の巻、森の空中散歩でのウォーミングアップ、沢登り、ブッシュクラフト
(沢飯含む)、ギア、ライフジャケット、ヘルメット、グローブ、ウォーターシューズ
予約    :公式サイト(https://risonare.com/yatsugatake/)にて30日前まで受付
備考    :小学生高学年以上の参加を推奨します。


星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳


建築界の巨匠マリオ・ベリーニが手掛けたデザインホテルです。ホテルのメインストリートには、19店舗のセレクトショップが立ち並び、波の出る屋内プールや、本格的イタリア料理のメインダイニングなどを備えています。
〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町129-1/客室数172室
https://risonare.com/yatsugatake/



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る