• トップ
  • リリース
  • 国際会議・学会の決済と参加登録を簡単に!「Payvent(ペイベント)」が「Apple Pay」「Google Pay」の対応開始

プレスリリース

国際会議・学会の決済と参加登録を簡単に!「Payvent(ペイベント)」が「Apple Pay」「Google Pay」の対応開始

(@Press) 2020年03月19日(木)09時30分配信 @Press

株式会社Urbs(所在地:大阪府大阪市北区、代表取締役:大崎 修平)は、国際会議・学会やセミナー等のイベントを対象とした決済・参加登録サービス「Payvent(ペイベント)」にてGoogle PayとApple Payでのお支払い機能の提供を3月19日(木)に開始いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/208072/LL_img_208072_1.png
Payvent(ペイベント)

「Payvent」ウェブサイト
https://payvent.net/

■7年連続で増加する国際会議 高まるクレジットカード決済のニーズ
日本で国際会議の開催数は2012年以降、7年連続で増加しています。
しかし、参加費のクレジットカード決済導入へのハードルやコストは依然高く、決して運営者側の負担が下がったとは言えないのが現状です。
参加者にとっても、セキュリティやカード番号の扱いに不安を感じながら決済をしています。

弊社では導入の煩わしさを解消しコスト削減が可能な、オンライン決済と参加登録を同時に行えるサービス「Payvent」を運営しております。
この度、参加者にとってより利便性が高く安心して決済が行えるようGoogle Pay、Apple Payの決済に対応いたしました。
カード番号を入力せずに、ボタンをタップしてスマートフォンに登録してあるカードでの決済が行えます。


■決済サービス「Payvent」の魅力とは?
【最短1日で利用開始可能】
ユーザー登録後、本人確認を済ませていただくと、最短1日でご利用開始となります。
参加登録フォームのカスタマイズもドラッグ&ドロップで簡単に可能です。

【初期費用・月額費用0円で明朗会計】
かかる費用は実際の決済額の5%だけ。隠れた費用はございません。
初期費用や月額費用はござませんので、リスクなく始めることができます。

【日・英対応で海外からの参加者に対応可能】
ブラウザの言語設定によって自動で日本語・英語の表示言語を切り替えます。

【素早い入金でキャッシュフローを改善いたします】
お客様の決済完了後、数日〜1週間ほどで運営者の口座に入金が行われます。
イベント終了まで待つ必要がありません。

【クレジットカード明細のカスタマイズ可能】
参加者に表示される明細を変更可能です。不審請求などの問い合わせを削減可能です。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/208072/LL_img_208072_2.gif
決済・参加登録フォームのカスタマイズ画面
■ご利用の流れ
1. 「Payvent」サイトにてユーザー登録
2. 本人確認情報の登録と入金先口座の登録
3. ドラッグ&ドロップで参加登録フォームを作成
4. 出来上がった参加登録フォームへリンク、または既存サイトへ埋め込み


■サービス概要
サービス名: Payvent
URL : https://payvent.net/


■会社概要
社名 : 株式会社Urbs(アーバス)
所在地 : 〒531-0072
大阪市北区豊崎1-1-21 シャトー中尾2階(株式会社エイル内)
代表者 : 代表取締役 大崎 修平
設立 : 2017年5月12日
事業内容: WEBサイト、アプリケーションの制作、Payvent運営
URL : https://urbs.jp/


■本件に関するお問い合わせ先
株式会社Urbs Payvent運営
TEL : 06-6123-7626
MAIL: contact@urbs.jp

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る