• トップ
  • リリース
  • 新型コロナウイルス対策として、外国人採用に特化したWEB面接サポートサービス「WEB Interview with CQI」をリリース

プレスリリース

株式会社エイムソウル

新型コロナウイルス対策として、外国人採用に特化したWEB面接サポートサービス「WEB Interview with CQI」をリリース

(@Press) 2020年03月12日(木)09時00分配信 @Press

株式会社エイムソウル(本社:東京都品川区、代表取締役:稲垣 隆司)は、新型コロナウイルス対策として、外国人採用に特化したWEB面接サポートサービス「WEB Interview with CQI」のサービス提供を2020年3月から新しく開始いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/207773/LL_img_207773_1.jpg
サービスフロー

サービス詳細はこちら→ https://hubs.ly/H0ntbDw0


■背景
日本で働く外国人労働者数は2019年10月末に166万人と過去最高を更新。増加する一方ですが、現在、世界的に広がっている新型コロナウイルスの感染拡大防止のために国をまたいだ移動に制限がかかっており、外国人採用のために日本人が現地を訪問することや、外国人が来日して面接等を行うことが難しくなっています。WEB面接に切り変える企業は増えていますが、WEBだけでは本人の雰囲気を掴んだり、自社へのフィット感などを確かめづらいと感じておられる企業もおられます。

そこで、外国人採用に特化した適性検査CQIを開発・運営する株式会社エイムソウルはこの状況に対応するべく、WEB面接サポートサービス「WEB Interview with CQI」を開発いたしました。

WEB面接を実施する前に候補者にCQIを受検いただくと、WEB面接時には「CQIの結果」と、「CQI-WEB面接標準マニュアル」を提供いたします。

WEB面接では確かめづらい自社とのフィット感などを、適性検査CQIの結果と、標準マニュアルを通じた口頭質問によって確かめて頂けます。従来のWEB面接以上に、候補者について理解を深めることができます。

株式会社エイムソウルはWEB Interview with CQIを通じて、今後急増するであろう外国人労働者の入社後のミスマッチを減らし、日本人と外国人が共に共生する社会づくりに貢献します。

<詳細資料ダウンロードページ>
https://hubs.ly/H0ntbDw0


■外国人向け適性検査「CQI」について
・対応言語 : 日本語・英語・中国語・韓国語・インドネシア語・
ベトナム語・ミャンマー語(7カ国語)
・受検方法 : WEBテスト
・受検料 : 1,500円/人〜
・利用シーン : 採用選考、職場配属、社員教育など
・サービスサイト: https://hr-cqi.net/


■会社概要
名称 :株式会社エイムソウル
設立 :2005年7月7日
代表取締役:稲垣 隆司
所在地 :〒140-0014 東京都品川区大井1-24-5 大井町センタービル7階
資本金 :1,000万
事業内容 :採用支援コンサルティング事業、教育支援コンサルティング事業

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る