• トップ
  • リリース
  • パシフィコ横浜が旅行業法にもとづく旅行業【第2種】の登録を完了 「新発見!小田原・箱根ツアー」を初企画・初主催

プレスリリース

株式会社横浜国際平和会議場

パシフィコ横浜が旅行業法にもとづく旅行業【第2種】の登録を完了 「新発見!小田原・箱根ツアー」を初企画・初主催

(@Press) 2020年03月12日(木)10時30分配信 @Press

国内最大級の複合MICE※1施設、パシフィコ横浜(正式名称:株式会社横浜国際平和会議場、所在地:横浜市西区、代表取締役社長:中山 こずゑ)は、このほど旅行業法にもとづく旅行業(第2種)の登録を完了し、国際会議等MICE関連プログラムとして、MICEツアー商品などを企画・提案する事業に参入いたしましたことをご報告いたします。国際会議などの誘致においては、近年めざましく発展してきているアジア諸国との競争が激化しています。本事業の着手により、地域密着型の大規模MICE施設ならではの視点と独自のネットワークを活かし、ユニークな着地型観光を提案することが可能となるとともに、MICE誘致競争においても大きな効果が見込まれます。

2020年2月21日(金)には、当社初の企画・主催ツアーとなる「新発見!小田原・箱根ツアー」を開催しました。これは、MICE業界関係者向けの「第1回 横浜グローバルMICEフォーラム」のポストツアーとして実施したもので、23名が参加。能楽囃子や忍者、芸者体験など、日本の伝統文化を紹介する特別プログラムを企画し、小田原・箱根の魅力あふれるアフターMICEスポットとして、参加者に提案しました。

当社は今後も地元自治体やDMOなどと連携することで、地域ならではの魅力あふれる特別な体験を発掘し、横浜・神奈川エリアへの回遊性を高めることで、地域経済に貢献してまいります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/207652/LL_img_207652_1.jpg
江之浦測候所「能楽囃子鑑賞プログラム」(小田原) 1

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/207652/LL_img_207652_2.jpg
江之浦測候所「能楽囃子鑑賞プログラム」(小田原) 2

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/207652/LL_img_207652_3.jpg
だるま料理店「芸者体験ランチ」(小田原)

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/207652/LL_img_207652_4.jpg
ヒルトン小田原「忍者体験」(小田原)

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/207652/LL_img_207652_5.jpg
岡田美術館「日本美術鑑賞」(箱根)


■新たに登録した旅行業法にもとづく旅行業【第2種】について
事業内容:MICEに付随した各種手配をお手伝いいたします。
1.エクスクルーシブツアー
2.ユニークベニュー
3.テクニカルビジット
4.チームビルディング
商号 :株式会社横浜国際平和会議場
代表者 :代表取締役社長 中山 こずゑ
登録番号:神奈川県知事 登録旅行事業 第2-1159号【第2種】


■「新発見!小田原・箱根ツアー」開催概要
開催日 :2020年2月21日(金)

主なプログラム:アフターMICEとして最適な小田原・箱根の特別プログラムの提案ツアー
・岡田美術館「日本美術鑑賞とMICE活用例の紹介」(箱根)
・だるま料理店「芸者体験ランチ」(小田原 創業明治26年 国登録有形文化財)
・ヒルトン小田原「忍者体験プログラム」(小田原)
・江之浦測候所「能楽囃子鑑賞プログラム」(小田原)

参加者数: 23名
主催 : パシフィコ横浜
協力 : 一般社団法人小田原市観光協会、岡田美術館、だるま料理店、
公益財団法人小田原文化財団(江之浦測候所)、
ヒルトン小田原リゾート&スパ
URL : https://www.pacifico.co.jp/visitor/events/2019/miceforum/tabid/665/Default.aspx


※1 MICEとは
Meeting(企業ミーティング)、Incentive Travel(報奨・研修旅行)、Convention(国際会議)、Exhibition/Event(展示会/イベント)といったビジネスイベントの総称。


■パシフィコ横浜とは
会議室、展示場、ホテルを1カ所に集約した「ALL IN ONE」をコンセプトに設計され、MICE開催に必要とされる全ての機能を備えた、国内最大級の複合MICE施設です。ホテルの美しくユニークな外観は風をはらむ「帆」をイメージ、国立大ホールは「貝」、展示ホールは「波」、会議センターは「光」をデザインし、ホテル海側の先端には、航海の安全を祈る「みちびきの像」が設置されています。『みなとみらい21事業』におけるリーディングプロジェクトとして、1991年に開業。「観光・MICE・創造都市 よこはま」のMICE拠点となっており、政府系会議APECやTICADが開催されました。国際会議の開催においては、国内トップの実績があります。
2020年4月24日には、国内最大規模約6,300平米となる大型多目的ホールと大中小42室の会議室を持つ新施設「パシフィコ横浜ノース」の開業を目指しています。
https://www.pacifico.co.jp/

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/207652/LL_img_207652_6.jpg
パシフィコ横浜

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る