• トップ
  • リリース
  • 上司からの「やっておいて」その先どうしますか? 指示待ち人間を変える想像力の鍛え方

プレスリリース

上司からの「やっておいて」その先どうしますか? 指示待ち人間を変える想像力の鍛え方

(@Press) 2020年03月06日(金)15時30分配信 @Press


画像 : https://newscast.jp/attachments/uoHBhDWpRPx7XTX9IAqk.jpg
上司からの「やっておいて」その先どうしますか? 指示待ち人間を変える想像力の鍛え方


「頼まれた仕事が終わって、次になにをすればいいのかわからない」
「言われた以上の仕事を、やってもいいか判断に困る」
あなたも、そんな指示待ち人間になっていませんか?
指示待ち人間は、
◯責任感がない
◯決められたルールの中でしか動けない
◯気が利かない
と、マイナスなイメージがあります。
指示待ち人間とは、自分で考えることが苦手な人ではないでしょうか。言われたこと以上の仕事で、あなたができることはありませんか?実は気づいているけれど、行動に移せないのでは?問題が発生する前に、対策ができる。人と違った目線から、誰も思いつかないアイデアを思いつく。自分から仕事を見つけ、活躍できる人は輝いていますね。
指示されたことだけをやっていると、仕事全体の把握が難しくなります。一歩先の行動をするには、多角的に物事を捉え、先のことを見通すことが必要です。つまり想像力を養うことが、仕事においても大切なのです。
自分からやるべきことが想像できると、仕事が楽しくなり、自信も生まれます。指示待ち人間から、臨機応変に動けて、自分だけのアイデアを発案できる人になりませんか?想像力の大切さ・鍛え方を、ゲストから聞いていきます。
● 公開日時:2020年3月6日(金)15:00 ウェブマガジンSOCIO:https://www.socio22.com/


▼ 記事概要・ゲスト紹介


なぜ想像力は人間関係・仕事にも役立つのか


想像力が豊かな人は、多角的に物事を捉え、先のことを予想できます。そのため仕事でも斬新なアイデアが出せたり、リスクを予測できたりと、さまざまな場面で役立つのです。上原忍さん(歯科医師・歯学博士)は、人間関係においても想像力が必要だと話します。
「対人関係においても、想像力は重要です。『どうしたら良好な関係を持てるだろう』と常に想像することが、相手との関係の回復、維持に繋がっていくでしょう。」


想像力はどうしたら鍛えられる?


そうは言っても毎日が忙しくて、心の余裕もないし……想像力を鍛えるのって、難しそう。そもそも想像力を養うためには、なにをすべきなのでしょう?上原さんは一つの手段として、瞑想をあげています。
「具体的な方法は色々ありますが、日々瞑想の時間をつくるのはどうでしょう。潜在意識とつながることにより、意識が広がり、想像力を高められると体験的に思います。」


上原忍(うえはら・しのぶ)


『死んでも死なない: 私が体験した死後の世界』の著者。
【紹介】
歯科医師・歯学博士。(一般財団法人)福来心理学研究所会員(理事)。(公益財団法人)日本心霊科学協会会員。(NPO法人)日本ホリスティック医学協会会員他。
  1952年群馬県生まれ。
  1976年群馬大学卒業。
  1982年東北大学歯学部卒業。
 著書に、『ヘミシンクによる未来世体験(驚異のヴィジョンとその検証)』(文芸社2008年9月刊)『ヘミシンクとスピリチュアリズム(ガイドと震災体験)』(文芸社2012年3月刊)がある。
ブログ
 ・幽界訪問記 http://ameblo.jp/toritori98/


画像 : https://newscast.jp/attachments/AKDq1JcBryJkm4YmPkeN.jpg
『死んでも死なない: 私が体験した死後の世界』


死んでも死なない: 私が体験した死後の世界 (22世紀アート) | 上原 忍 | ノンフィクション・伝記 | Kindleストア | Amazon : https://00m.in/KkxOD


▼ SOCIOについて


画像 : https://newscast.jp/attachments/1TlmD32Fr0vtr5wwmF4o.png


SOCIO(ソシオ)は、「あたらしい自分と社会をつくる」をコンセプトにしたウェブマガジンです。毎記事で1つのテーマを取り上げ、各界で活躍する作家が質問にお答えします。社会問題から人生のお悩みまで、さまざまな気になることを作家とともに考えていきます。SOCIOを通して、みなさまが未来について考える機会をお届けしたい。そんな想いで、発信してまいります。
公式HP: https://www.socio22.com/
Twitter: https://twitter.com/SOCIO_sns
「あたらしい自分と社会をつくる」ための3つのメッセージ
@ 多様性:多様性が求められる社会で、他人の主張を無視しない。
A 気づき:その中にある気づきを育み、自分だけの行動指針を生み出す。
B 営む:ひとり一人の決断の連鎖で、社会をアップデートする。


画像 : https://newscast.jp/attachments/4O8KxdaiHFtYBExlLe3l.png
「あたらしい自分と社会をつくる」ための3つのメッセージ


SOCIO : https://www.socio22.com/


▼ 運営会社について


株式会社22世紀アート
「みんなを幸せにする出版社」を企業理念に掲げ、「出版とは、今、社会が必要とする情報を発信すること」という思いのもと、誰もが「本」に触れ、「本」を生み出し、「本」を愛する人になる。そんな文化インフラを作るために、20名のスタッフにより運営されています。
代表者  : 向田翔一
所在地  : 〒105-0003 東京都港区西新橋1-5-12 佐野ビル6F
設立   : 2014年12月
事業内容 : 書籍・電子書籍制作及び出版
TEL   : 03-5941-9774
FAX   : 03-5941-9773
MAIL  : info@22art.net
公式HP : https://www.22art.net/
Twitter  : https://twitter.com/22artnet
Instagram: https://www.instagram.com/22art_tokyo/?hl=ja


みんなを幸せにする出版社『22世紀アート』 : https://www.22art.net/



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る