• トップ
  • リリース
  • 世界で初めて!シンクライアントテレワーク!重要データを外部作業で安全利用 USB1本だけ! 低コスト実現!「フィンガーセブンプロIII スーパークラウド」を発表

プレスリリース

オリエントコンピュータ株式会社

世界で初めて!シンクライアントテレワーク!重要データを外部作業で安全利用 USB1本だけ! 低コスト実現!「フィンガーセブンプロIII スーパークラウド」を発表

(@Press) 2020年03月05日(木)09時30分配信 @Press

ソフト・ハードのセキュリティ製品開発、セキュリティ管理システムの開発メーカーであるオリエントコンピュータ株式会社では、新テレワーククラウド利用を安全に外部作業で行うための「フィンガーセブンプロIII スーパークラウド」USBを2020年3月5日発表します。

日本政府の働き方改革推進で、自宅や出先で社内作業を行うテレワークが増えておりますが、セキュリティリスクの増加、アプリ利用制限、ダウンロード禁止、ネットワーク障害時の利用不可の問題があります。

「フィンガーセブンプロIII スーパークラウド」が問題を解決します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/207219/LL_img_207219_1.png
フィンガーセブンプロIII スーパークラウド

≪特徴機能≫
四要素認証 :PC内データ残存無し クラウドプリント
仮想デスクトップ :アップロード/ダウンロードUSB内完
USB内完全コピー禁止・送信・印刷不可:クラウド版
クリップボード(USB内ファイル) :オンプレミスVMサーバー版
リモートデスクトップ版

新テレワークの利用例は、以下の3種類になります。


(A)外部持出シンクライアント端末やPCから、社内PCへリモートデスクトップ利用

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/207219/LL_img_207219_2.png
仮想デスクトップ利用
(B)クラウドサーバー/社内サーバーから社内PC経由で外部作業USBダイレクトダウンロード

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/207219/LL_img_207219_3.png
ダウンロード利用
(C)USB内データ利用で外部PCとセットでダウンロード・オフライン移動利用

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/207219/LL_img_207219_4.png
オフライン移動

リモートアクセスやバーチャルデスクトップで、シンクライアント端末や外部持出PC/社内PC/仮想サーバー/リモートデスクトップ/仮想デスクトップ/を安全に利用を行うためには、最上級セキュリティ機能が必須です。「フィンガーセブンプロIII スーパークラウド」USBはこのセキュリティ機能を備え、新テレワーク利用とコストに貢献した新しいシステムです。

A.〔高機能・効率利用・高セキュリティ・低コスト〕
1. 強固な四要素認証・多段階認証・データ遠隔自動消去・時限消去
USB内やリモートデスクトップへアクセスするためには、ID/PWだけでなく、生体指紋認証や利用PC認証、デバイス認証を含む強固な四要素、多段階認証が必須です。生体指紋認証セキュリティUSBはたとえ外部で盗難紛失にあっても安全であることが重要です。USB内データは遠隔リモートで管理者が簡単に全ファイルを消去できる機能付きです。時限設定、全利用USBの一斉消去も可能です。

2. USB内のみにデータダウンロード安全保存とアップロード
画面閲覧専用利用の場合だけでは、利便性だけでなく、ネットワーク障害や利用可能アプリ制限等の問題もあり、どうしても一部ダウンロードが必要な場合があります。
外部利用PC接続USB内へダウンロードして利用する作業用のUSB内ファイルは、自動的に、「フィンガーセブンプロIII スーパークラウド」USB内のみにダイレクト保存され、常時暗号化保存されて完全にデータは守られます。

USBとPCは電子認証・デバイス認証マッチング環境利用されるので他の端末PCやデバイスへのデータ保存、移動、コピー、メール転送等は一切禁止されます。
指定されたサーバー及びPCだけにアップロードが自動的に行われます。アップロードされたUSB内データは自動消去されていきます。

3. ファイルコピーガード・データ消去
USB内へ保存されたファイルデータは、USB外へのファイルコピー、クリップボードコピー、印刷やスクリーンショット、名前を変えての新規保存もできません。USB内データのクリップボード利用は可。クラウドプリントは設定可能です。メール添付や、SNS、FTP等、ネットワーク利用のファイル転送も全て禁止します。また、アップロード先を特定してアップロードが終わればUSB内データは管理者が遠隔消去、自動消去設定も可能です。


4. USB内データ修正利用
外部作業で、USB内のファイル閲覧だけでなく、内部PC/サーバー内データの修正作業とアップロードが同時に可能です。
外部USB内ファイルは常時暗号化されていますが、ファイルを開くと自動的に復号化されます。
USB内ファイル修正が終了し保存すると自動的に暗号化され、時間消去設定も可能で、他のPCでは電子認証マッチングによりUSB利用ができません。

5. 作業終了時の完全消去
今までのシンクライアント利用ではオンライン利用環境で外部PC作業が行えました。外部USB内データをオフラインで安全に外部PC利用作業で行えます。PC内/USB内にはデータは残りません。

6. 利用ログ収集
シンクライアントPC利用では、「フィンガーセブンプロIII スーパークラウド」USBで、利用ログ自動収集、指定サーバーへアップします。USB内部にも利用ログが残ります。


B.〔仮想デスクトップと「フィンガーセブンプロIII スーパークラウド」を併用利用〕
1. USB内のファイルを守り、クラウドサーバー/オンプレミスサーバー/仮想デスクトップ/への四要素認証

2. 外部作業PC経由で「フィンガーセブンプロIII スーパークラウド」USBへのクラウドサーバー/オンプレミスサーバーからUSBへダイレクトダウンロード/アップロード管理

3. 「フィンガーセブンプロIII スーパークラウド」USBによりクラウドサーバー/オンプレミスサーバー/デスクトップPC間の安全な併用利用

4. 「フィンガーセブンプロIII スーパークラウド」USB内ファイルの完全コピーガードでデータ流出しない

5. 作業終了時の「フィンガーセブンプロIII スーパークラウド」USB内一時ファイルも自動完全消去、自動アップロード

6. 「フィンガーセブンプロIII スーパークラウド」USB内に利用ログの自動収集とネットワークログ収集

7. クラウド版、オンプレミス版、リモートデスクトップ版の各種カスタマイズ対応

8. 新テレワークの各種カスタマイズ対応

9. 導入コストゼロ/運用コスト低価格/導入数ミニマム制限なし(サーバー設置環境)/専用PC必要なし/システム管理者不要/24時間保守サポート


【製品紹介URL】
「フィンガーセブンプロIII スーパークラウド」USB専用紹介ページ
https://www.orient-computer.com/lp/f7p3/


■会社概要
会社名 : オリエントコンピュータ株式会社
所在地 : 〒160-0023 東京都新宿区西新宿 6-12-7-1
URL : http://www.orient-computer.co.jp

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る