• トップ
  • リリース
  • 新型コロナウイルスの感染拡大で影響をうけている方の応援企画!大好きなお店、宿、イベント、アーティストとのエピソードをnoteで募集します

プレスリリース

株式会社ピースオブケイク

新型コロナウイルスの感染拡大で影響をうけている方の応援企画!大好きなお店、宿、イベント、アーティストとのエピソードをnoteで募集します

(@Press) 2020年02月28日(金)10時30分配信 @Press


画像 : https://newscast.jp/attachments/epv4slOosiiuqSd0MtyR.png


新型コロナウイルスの感染拡大によって、影響を受けている飲食店、宿泊施設、興行事業者、アーティストを応援するお題企画を2月28日からnoteではじめました。イチオシへの熱い気持ちが語られた投稿を募集します。
不要不急の外出や大規模イベントの自粛要請、企業の在宅勤務推進・出張の自粛を受けて、観光地や飲食店、イベント主催者が苦境に立たされるケースが増えています。ふたたび日常を取り戻すまでの期間、たとえ足を運べなくてもエールを送るファンの存在は支えとなり、イチオシを語るファンが新たなファンを呼び込むことができると考えました。
「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げるわたしたちは、これからもnoteらしい支援の方法を考えていきます。


※参考:経済産業省「新型コロナウイルス(COVID-19)による企業への影響を緩和し、企業を支援するための施策」https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html


noteお題企画「#私のイチオシ」


みなさんが贔屓にしているお店やアーティスト、イベントの「応援記事」となるような、愛のこもったnoteをお待ちしております。熱量を込めて好きな理由を書いたもの、写真で過去の思い出を振り返るもの、イベントやお店に行けなくなってしまった気持ちを思い切りぶつけるもの。「イチオシ」に関する記事であれば、内容はなんでもOKです。
投稿された作品は、noteのTwitterやFacebookでも紹介いたします。
https://note.com/info/n/n8388311759b6


note


メディアプラットフォーム note は、クリエイターが文章やマンガ、写真、音声を投稿することができ、ユーザーはそのコンテンツを楽しんで応援できるウェブサービスです。だれもが創作を楽しんで続けられるよう、安心できる雰囲気や、多様性を大切にしています。プロもアマも混ざり合って、好きなものを見つけたり、おもしろい人に出会えたりするチャンスが広がっています。2014年4月にサービス開始し、現在までに約500万件の作品が誕生して月間アクティブユーザー数は2000万人(2019年9月時点)に達しています。
URL:https://note.com/
iOSアプリ :https://itunes.apple.com/jp/app/note-noto/id906581110
Androidアプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=mu.note



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る