プレスリリース

プロ野球解説者、里崎智也がプロ野球界の現状に物申す!

(@Press) 2020年02月25日(火)18時30分配信 @Press


YouTubeの登録者数22万人! 大人気『里崎チャンネル』が一冊に!


画像 : https://newscast.jp/attachments/vzxmeuGfMN9cJB4P4ua5.jpg
『プロ野球 里崎白書 Satozaki Channel Archive』表紙


プロ野球の実態や裏側がすべてわかる!


元千葉ロッテマリーンズの名キャッチャーで現在はプロ野球解説者として人気を博している里崎智也氏は現在、YouTubeで『里崎チャンネル』を開設しています。同チャンネルは現在の登録者数が22万人を超える人気コンテンツ。
内容は、今のプロ野球の現状や裏側、球界への問題提起、里崎氏自身の野球論など、多岐に渡ります。
本書は、『里崎チャンネル』でアップされたものの中から、プロ野球ファンなら誰しも興味を持つテーマを41本収録。
FA、DH制、パ・リーグの圧倒的な強さの理由など、プロ野球界の実態や裏側がすべてわかる内容になっています。


画像 : https://newscast.jp/attachments/I9AHDrybI3gPLdOT4MaS.jpg
本書では、里崎智也氏とアシスタントを務める袴田彩会さんのスペシャル対談を収録


FA、DH制、パ・リーグの圧倒的な強さの理由。デンジャラスサインって!? これで、野球の見方がまったく変わります!


主な内容
【第1章】プロ野球界の現状に物申す!
・選手会要望の「現役ドラフト」を戦力外選手の見本市にしないために
・バレンティンの移籍で問題発覚!? 外国人枠のルール不備を改善しよう
・ホークスの強さには理由がある 「3軍制」は全球団が導入すべき
・自分の意思で決断した「FA移籍」 記者会見で泣く意味がわかりません……etc.
【第2章】プロ野球界の知られざる実態を教えます!
・FA関連報道の決まり文句「獲得調査」の実態を教えます
・これで完璧!里崎流の契約更改 交渉に失敗しない必勝法を教えます
・DH制の導入だけでは解消しない セ・パの野球観の違いを教えます……etc.
【第3章】プロ野球選手の技術とメンタルを教えます!
・リードの評価は誰もできない 「名捕手」の条件を教えます
・プロは相手にナメられたら終わり 秘密の“デンジャラスサイン”教えます
・ボールは昔のほうが飛んだ? チーム本塁打減少の「真実」教えます……etc.
【第4章】短期集中講座[里崎塾]
・里崎氏がプロの技術を5回にわたって伝授。
【第5章】スペシャル対談・里崎智也×袴田彩会
・『里崎チャンネル』でアシスタントを務めるフリーアナウンサーの袴田彩会さんとの対談。


本書の発売にあたって里崎智也氏のコメント


「すべてが手探り状態のなかでのスタートした『里崎チャンネル』。
しかし、わずか半年で登録者数が22万人を超え、こうして書籍化のお話もいただくことができました。
それもこれも、ぼくの好き勝手なトークにいつも最後までついてきてくれる袴田彩会さんと、そんなふたりのやりとりを「おもしろい」と評価してくださった視聴者のみなさんのおかげ。
「グッド」ボタンをたくさん押してくださって、本当にありがとうございます。
 どんなメディアよりも自由度が高くて、それらが再生回数という「数字」で評価されるYouTubeは、どうやらぼくの性には合っている。これからもみなさんの期待に応えつつ、その時々に応じた旬なネタを「好き勝手」に話せていけたらと思っています。
 プロ野球選手としてのぼくの経験と、そこから導き出した方法論をつめこんだ、本家の『里崎チャンネル』とそれをまとめた本書が、みなさんのあらゆる野球体験をより楽しくおもしろく、野球界全体をよりよく発展させる、その一助となれば幸いです。」(まえがきより)


【著者プロフィール】
里崎 智也(さとざき ともや)
1976年5月20日、徳島県生まれ。鳴門工高(現・鳴門渦潮高)、帝京大を経て、98年のドラフト2位で千葉ロッテマリーンズを逆指名。05年にチームの日本一に貢献。翌年の第1回WBCでは正捕手として日本を世界一に導き、ベストナインにも選出された。08年に北京五輪日本代表に選出。レギュラーシーズン3位からの日本一を達成した10年には、自身の発したワード「史上最大の下克上」も話題となった。14年に現役を引退。出場1000試合以上の捕手としてはNPB歴代最少となる通算捕逸19個という記録をもつ。同年9月より「ビックリマン終身名誉PR大使」に就任。15年より千葉ロッテマリーンズのスペシャルアドバイザー、日刊スポーツの野球解説者。ニッポン放送「ショウアップナイター」やbayfm「The BAY☆LINE』などのラジオ番組、テレビ朝日系「グッド! モーニング」コメンテーターなど、各種メディアでも精力的に活躍する。著書に『非常識のすすめ』(KADOKAWA)、『エリートの倒し方 天才じゃなくても世界一になれた僕の思考術50』(飛鳥新社)、『捕手異論 一流と二流をわける、プロの野球「眼」』(カンゼン)、『勝者になるための84の提言』(学研プラス)、『プロ野球の“常識"を疑え!』(洋泉社)、『プロ野球解説者「無敵バッテリー」がゆく 野球の正論』(共著・徳間書店)など。


■書誌情報
タイトル:『プロ野球 里崎白書 Satozaki Channel Archive』
著者:里崎智也
発売:2020年3月2日
定価:本体1400円+税
判型:四六判
発売元:株式会社 扶桑社
ISBN:978-4-594-08427-1
■購入リンク
Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4594084273/
楽天ブックス
https://books.rakuten.co.jp/rb/16221347/
■本書の内容、取材などについては下記へお問い合わせください
株式会社扶桑社 宣伝部 PR担当
TEL 03-6368-8863



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る