• トップ
  • リリース
  • 可憐に咲く花々とグルメを満喫!「神戸 六甲山花さんぽ」5月9日(土)から7月12日(日)まで開催!

プレスリリース

阪神電気鉄道株式会社

可憐に咲く花々とグルメを満喫!「神戸 六甲山花さんぽ」5月9日(土)から7月12日(日)まで開催!

(@Press) 2020年02月25日(火)16時30分配信 @Press

六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治 阪神電気鉄道株式会社100%出資)は、2020年5月9日(土)から7月12日(日)まで六甲山上で花々やグルメを楽しめる「神戸 六甲山花さんぽ」を開催します。

六甲山は5月から7月にかけて、1年のうちで最も緑が美しい季節を迎え、個性豊かな庭園で美しい花々を観賞することができます。幻のアジサイ「シチダンカ」などの珍しい花々をはじめ、「クリンソウ」の大群落など草花で彩られた庭園が楽しめます。
また山上施設では“花”に関連したイベントも開催します。
同期間中は、花さんぽの有料会場となる3施設(六甲高山植物園、六甲オルゴールミュージアム、自然体感展望台 六甲枝垂れ)をお得に周遊できる「神戸 六甲山花さんぽチケット」を販売します。

「神戸 六甲山花さんぽ」概要
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/206598/img_206598_1.png
六甲高山植物園 約6,000株のクリンソウの群落(5月中旬〜5月下旬)

【期間】2020年5月9日(土)〜7月12日(日)
※各施設によって休業日が異なります
【時間】10:00〜17:00 ※会場により異なる
【会場】六甲高山植物園、六甲オルゴールミュージアム、六甲ガーデンテラス、自然体感展望台 六甲枝垂れ、六甲ケーブル

【神戸 六甲山花さんぽチケット(3施設共通券)】
【当日券】2020年5月9日(土)〜7月12日(日)
大人(中学生以上):1,500円/小人(4歳〜小学生):750円
※開催期間中の木曜日を除く
【前売券】2020年4月1日(水)〜5月8日(金)
大人(中学生以上):1,300円/小人(4歳〜小学生):650円
【神戸 六甲山花さんぽチケット対象施設】
六甲高山植物園、六甲オルゴールミュージアム、自然体感展望台 六甲枝垂れ
※対象3施設へ単独で入場した場合は通常料金 大人:2,060円、小人:1,090円
【販売先】イープラス、チケットぴあ、JTBレジャーチケット、JTB電子チケット(PassMe!)、じゃらん
【購入者特典】
(1)チケット1枚で、有料3会場(六甲高山植物園、六甲オルゴールミュージアム、自然体感展望台 六甲枝垂れ)に、1回ずつ入場可能です。
(2)1日ですべて会場をまわれなくても、会期中であれば日を分けて利用可能です。
(3)3つの施設に入場後も11月23日(月・祝)までの好きな日にもう一度入場できる『プラス1施設入場特典』付きです。
(4)花の情報や、イベント、レストランなど「神戸 六甲山花さんぽ」を満喫する情報を掲載したお出かけガイドを会場にてお渡しします。

各施設のみどころ
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/206598/img_206598_2.png
六甲高山植物園
北海道南部に相当する気候を利用し、高山植物を中心に世界の寒冷地植物、六甲山自生植物など約1,500種を栽培しています。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/206598/img_206598_3.png
六甲オルゴールミュージアム
建物に隣接した六甲山の自然を取り入れたイングリッシュガーデンではバラや多年草が最も華やかな季節です。カフェテラスや、ハンモックのエリアでゆったりと過ごせます。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/206598/img_206598_4.png
自然体感展望台 六甲枝垂れ
(六甲ガーデンテラス内)
阪神間の景色が一望できる展望台へのアプローチに、自然植生をモデルとしたメドウガーデンが広がります。

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/206598/img_206598_5.jpg

「神戸 六甲山花さんぽ」会場トピックス
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/206598/img_206598_6.jpg
■六甲高山植物園「天空の花さんぽ」
約100種・およそ10,000株の貴重な高山植物が新緑の輝く季節に次々と咲き乱れます。6,000株ものクリンソウの中を通り抜ける木道は必見のスポットです。写真スポットや、音楽イベントなど五感で植物を感じられるイベントなども盛りだくさんです。
【開催日】5月9日(土)〜6月28日(日)
【料金】無料(入園料別途要)

<施設情報>
入園料/大人(中学生以上)700円、小人(4歳〜小学生)350円
営業時間/10:00〜17:00(16:30受付終了)
休園日/7月2日(木)、9日(木)
お問い合わせ/TEL.078-891-1247

■六甲オルゴールミュージアム
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/206598/img_206598_7.jpg
19世紀後半から20世紀初頭にかけてヨーロッパやアメリカで親しまれていた自動演奏楽器をコレクションしています。
館内ではオルゴールのコンサートを聴くだけでなく、カフェでの食事や四季の移ろいを見せる中庭の散策、オルゴール組立体験やショッピングを楽しめます。

<施設情報>
入館料/大人(中学生以上)1,050円 小人(4歳〜小学生)530円
営業時間/10:00〜17:00(16:20受付終了)
休館日/会期中の木曜日
お問い合わせ/TEL.078-891-1284

■六甲ガーデンテラス「光と風のメドウガーデン」
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/206598/img_206598_8.jpg
草原に自然に咲く花々をコンセプトとしたガーデンで、草花とともに光と風を感じる事ができます。
今年は「アヤメの咲くブルーメドウ」(5月下旬〜)と「スカシユリの咲くワイルドメドウ」(7月上旬)が楽しめます。


画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/206598/img_206598_9.jpg
<施設情報>自然体感展望台 六甲枝垂れ
入場料/大人(中学生以上) 310円
小人(4歳〜小学生) 210円
営業時間/10:00〜21:00(受付終了20:30)
定休日/会期中無休
お問い合わせ/TEL.078-894-2281(六甲ガーデンテラス)

<有料3会場以外で楽しめるエリア>
六甲ガーデンテラス コッテージガーデン
画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/206598/img_206598_10.jpg

六甲ケーブルの沿線で楽しめる花々
画像11: https://www.atpress.ne.jp/releases/206598/img_206598_11.jpg

神戸六甲山 天空の花さんぽとオルゴールの音色を楽しむバスツアー開催!
画像12: https://www.atpress.ne.jp/releases/206598/img_206598_12.jpg
【日程】2020年5月9日(土)〜6月15日(月)の土・日・月曜日 計18日間
【料金】6,700円(税込)
【定員】33名(最少催行人数 12名)
【予約】3月下旬からWEB申込開始
https://www.rokkosan.com/tabi/
神戸三宮発着の観光バスで六甲高山植物園、六甲ガーデンテラスのランチ、六甲オルゴールミュージアムを巡ります。初夏の六甲山でゆったりとした時間の中、花と音楽を楽しみませんか?

<この資料に関するお問い合わせ先>
六甲山観光株式会社 営業推進部
TEL:078-894-2210(平日9:00〜18:00)/FAX:078-894-2088
〒657-0101 神戸市灘区六甲山町一ヶ谷1番32号


六甲山ポータルサイト https://www.rokkosan.com

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/7448_30f9e070ad2435bbc1acd546eb32ac10fa935cef.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る