• トップ
  • リリース
  • 創業者から親族外の後継者へ。事業承継の実体験を語る「上手なバトンタッチ」セミナー 3月12日(木)、東京・丸の内で開催

プレスリリース

TOMAコンサルタンツグループ株式会社

創業者から親族外の後継者へ。事業承継の実体験を語る「上手なバトンタッチ」セミナー 3月12日(木)、東京・丸の内で開催

(@Press) 2020年02月21日(金)14時00分配信 @Press

“100年企業創り”を支援するTOMAコンサルタンツグループ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:市原 和洋)は2020年3月12日(木)、事業承継を経験した創業者、後継者の双方が「生」の声で語る「上手なバトンタッチセミナー」を、東京・丸の内で開催します。

中小企業における後継者問題が深刻化するなか、TOMAコンサルタンツグループでは2017年、創業者である藤間 秋男から従業員の市原 和洋に事業を承継しました。藤間が会長に、市原が社長に就任して2年余り。譲る者、継ぐ者、それぞれの葛藤と熱意、苦労と喜びなど、今だから話せる「事業承継の現実」をお話しします。

第1部は、従業員ゼロで会計事務所を開設し35年間で200人の専門家を擁するコンサルタントファームにまで成長させた創業者、藤間 秋男の講演。会社を託す決断に至った経緯、上手な後継者育成の仕方、事業承継を成功に導くための秘訣など、実体験を交えて赤裸々にお伝えします。

第2部では、税理士、M&Aシニアエキスパートとして中小企業経営者の課題解決に向き合ってきたコンサルタントから、士業グループの経営者に転身した市原 和洋が登壇。事業承継の過程で固めた決意と覚悟、事業承継に向けた体制づくり、引き継いだ今、感じる苦労とやりがいについてなど、余すところなくお話しします。

バトンタッチは、バトンを渡す側と、受け取る側の息が合わなければ成功しません。併走期間も必要です。あまり語られることのない親族外承継の実態を、当事者から直接、聞くことができる貴重な機会となります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/206294/LL_img_206294_1.jpg
TOMAコンサルタンツグループ株式会社 代表取締役会長 藤間 秋男
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/206294/LL_img_206294_2.jpg
TOMAコンサルタンツグループ株式会社 代表取締役社長 市原 和洋

【開催概要】
■タイトル
上手なバトンタッチセミナー
〜 「創業者」「後継者」が事業承継の実体験を語る 〜

■講演内容
【第1部】成功する事業承継対策
講師:TOMAコンサルタンツグループ株式会社 代表取締役会長
藤間 秋男(100年企業創りコンサルタント、公認会計士、税理士)
【第2部】創業者から託された「代表」のバトン
講師:TOMAコンサルタンツグループ株式会社 代表取締役社長
市原 和洋(税理士)

■日時
2020年3月12日(木)14:00〜16:30

■会場
TOMAグループセミナールーム
(JR東京駅八重洲北口より徒歩2分)
東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館3階

■参加費
3,000円(税込。当日現金)
定員40名(先着順。事前のお申し込みが必要)

■対象
経営者・後継者・経営幹部

■お申し込み方法
TOMAコンサルタンツグループWebサイト内専用ページよりお申し込み
https://toma.co.jp/seminar/20-0312/

■主催・問合せ
TOMAコンサルタンツグループ株式会社
Tel:03-6266-2561(企画広報部)


【TOMAコンサルタンツグループとは】
TOMA税理士法人、TOMA社会保険労務士法人、TOMA公認会計士共同事務所、TOMA行政書士法人を母体とするコンサルティングファーム。税理士22名、公認会計士3名、社会保険労務士8名、中小企業診断士4名、司法書士6名、行政書士3名ほか総勢200名の専門家が在籍。“日本一多くの100年企業を創る”というビジョンのもとで中小企業の経営課題解決に向けた幅広いサービスをワンストップで提供している。
https://toma.co.jp

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る