• トップ
  • リリース
  • “デジタル活用により採用課題を解決”外国人専門の新たな求人・転職サービス【FUJIYAMA JOBS】先行登録をスタート

プレスリリース

“デジタル活用により採用課題を解決”外国人専門の新たな求人・転職サービス【FUJIYAMA JOBS】先行登録をスタート

(@Press) 2020年02月20日(木)12時15分配信 @Press

モバイル、インターネットサービスを手掛けるネオス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田 昌史 以下ネオス)はこの度、日本国内における外国人の採用および就職に特化した求人・転職サービス【FUJIYAMA JOBS】のリリースにあたり、期間中のご登録で特典が貰えるスタートアップキャンペーンを開始いたしました。

近年における労働力人口の減少や、観光客向けのインバウンド需要の高まりなどを背景に、企業の外国人採用ニーズは増加傾向にあります。一方で、選考を進める上で海外との時差や地理による障壁や、ニーズに比例して増加するエントリーの品質担保、日本語をはじめとする言語スキルなど、外国人採用における様々なリスクや負担が課題となっていました。
そこで対面さながらの面接が実現可能な「録画面接」をはじめ、デジタルを活用した様々な機能によりこれらの課題を解決し、外国人求職者と企業のマッチングをサポートする新たな求人・転職サービス【FUJIYAMA JOBS】を立ち上げました。この度、2020年4月予定のサイトオープンに先駆けて先行登録を開始するとともに、期間中にご登録いただくとサービス専用ポイントやAmazonギフト券がもらえるお得なキャンペーンを開催中です。※詳細は下部をご覧ください
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/206254/img_206254_1.png

当社ではかねてより、人材業界における多くのパートナー企業やクライアント向けにWEB制作やマーケティング支援を行なうとともに、IT技術者の育成が推進されているベトナムに現地法人を設立し、オフショア開発事業の展開やベトナム人エンジニアの積極的な採用を行ってまいりました。実際に採用現場で培ってきたノウハウを活かして開発された本サービスにより、外国人雇用の活性化を実現してまいります。


■ ≪【FUJIYAMAJOBS】の特徴≫
■“リアルな面接”の再現にこだわった「録画面接」機能
応募者が録画した動画を基に、時間や場所を問わず面接が実施可能な機能です。リアルタイムに対面で行う面接と同様に、面接前の質問確認や撮り直しは出来ない仕様になっており、言語スキルのチェックによる募集要件とのミスマッチ防止や、一次選考時のスクリーニングに活用することによる選考過程の簡易化等、優秀な人材の「素早く・手軽な・効率の良い採用」に繋げます。求職者においても合否が短期間で分かることでスピーディに就職活動を進めることが可能です。

■応募者情報の一元管理
企業向けの管理画面では、応募者のプロフィールや面接動画の閲覧、選考結果をメッセージでやりとりするなど、一元管理により採用活動の効率化をサポートいたします。また、サービス専用のポイントを活用いただくことでサイト内に広告を掲載し、企業ページへの訴求を強化することも可能です。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/206254/img_206254_2.png

■今後も便利機能を追加リリース予定
気になる人材に直接アプローチできる「スカウトメール」機能や、知人などを紹介することでインセンティブが貰える「リファラル」機能など、さらなる採用活動の活性化に向けた追加機能の開発を積極的に推進して参ります。


■ ≪スタートアップキャンペーン開催中!≫
4月のサイトオープンに先駆けて、日本国内で外国人採用・就職をお考えの企業様および求職者様を対象としたキャンペーンを開催いたします。
■応募期間:2020年3月31日まで
■特典
・企業向け:サービス内で利用可能なポイント10万円分※をご提供いたします。(※1〜2か月間の広告掲載料に相当)
・求職者向け:対象者の中から抽選で100名様にAmazonギフト券1,000円分をプレゼントいたします。
■サイトURL:キャンペーン応募やサービス詳細は以下サイトをご覧ください。
企業向けはこちら https://fujiyamajobs.com/company
求職者向けはこちら https://fujiyamajobs.com/user


<ネオスについて>
【商 号】ネオス株式会社
【本 社】東京都千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館
【U R L】https://www.neoscorp.jp/
【設 立】2004年4月
【代表者】池田 昌史
【グループ事業内容】
◆ソリューション事業:サービスデザイン力を強みとしたシステム・インテグレーションと法人向けプロダクト&サービス
◆コンテンツ事業:コンテンツ知見を強みとしたサービス&プロデュース
◆デバイス事業:深ネットワークを強みとしたサービス事業者向けエッジデバイスソリューション

※記載されている社名、製品名、ブランド名、サービス名は、一部を除き各社の商標または登録商標です。


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る