• トップ
  • リリース
  • 地方を元気に!東急ハンズが取り組む地方再発見・地域共創の新業態「Plugs Market」下関店の開業日・フロア概要決定! 〜 大丸下関店に2020.3.23オープン 〜

プレスリリース

株式会社東急ハンズ

地方を元気に!東急ハンズが取り組む地方再発見・地域共創の新業態「Plugs Market」下関店の開業日・フロア概要決定! 〜 大丸下関店に2020.3.23オープン 〜

(@Press) 2020年02月20日(木)15時00分配信 @Press

株式会社東急ハンズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:木村 成一)は、地域密着型の百貨店との協業で地方再発見・地域共創に取り組み、地方および郊外における新たなマーケット創造を目指す新業態「プラグス マーケット(Plugs Market)」を2020年早春からスタートさせますが、このたび、大丸下関店とのコラボレーションによる第2号店「プラグス マーケット下関店」の開業日とフロア構成の概要が決まりましたのでお知らせいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/206023/LL_img_206023_1.jpg
プラグス マーケット下関店(イメージ)

■施設概要
店名 :プラグス マーケット下関店
所在地 :山口県下関市竹崎町4-4-10 大丸下関店4階
交通 :JR山陽本線「下関」駅前
開業日 :2020年3月23日(月)午前10時
区画面積:約2,400平方メートル

「プラグス マーケット下関店」では、フロアを「伝え場」(イベントゾーン)・「売り場」(byハンズ
商品展開ゾーン)・「話し場」(テナントゾーン)の3つの「場」で構成いたします。


●伝え場(イベントゾーン)
<主な展開予定>
1.羽田甚商店
旅する女優、羽田美智子さんが各地で出会ったいいものを展開するオンラインショップ「羽田甚商店」が
リアル店舗で登場します。

・しじみの恵み
https://www.atpress.ne.jp/releases/206023/img_206023_2.jpg
まずはそのままお湯割りにして飲んでみてください。滋養たっぷりのしじみ汁の出来上がりです。他にはインスタントお味噌汁に入れると高級な味に早変わり。また卵かけごはんや、お豆腐にかけたり、スープに足したりと使い方は様々です。

・羽田甚店主のosekkai雑穀米
https://www.atpress.ne.jp/releases/206023/img_206023_3.jpg
「忙しくてちゃんとごはん食べれていないんじゃないかな?」「栄養のバランス考えてる?」ついつい人の健康のことまで心配になってしまう羽田店主。そんなosekkai店主の想いを18種の雑穀に込めました。
白米に混ぜて炊くだけ簡単。もちもちシャキシャキの食感がたまらなくどんなおかずにもぴったりな自慢の一品です。


2.CIPOLLA
下関のセレクトショップがプラグスマーケットに出店。お客様に安心してずっと使いたいと感じて頂ける上質な日用品とインテリアの販売。日々の生活の中で心の豊かさを提案いたします。
第一弾はふたつのブランドが競演。CIPOLLAの世界観をご堪能ください。

POTATO MEGANE × WONDER BAGGAGE
https://www.atpress.ne.jp/releases/206023/img_206023_4.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/206023/img_206023_5.jpg

<POTATO MEGANE>
山と畑に囲まれた場所にポツンとある「下関店」。
ファッション性の高いフレームや拘りのフレームを多く取り扱っている。
鯖江のメガネ職人とタッグを組んで作られるオリジナルブランド「POTATO MEGANE」も展開している。
店内にはカフェが併設されておりメガネだけにとらわれない自由で実験的な店舗です。
田舎であって都会的、枠にとらわれないスペシャルなお店であり続けます。

<WONDER BAGGAGE>
クラシカルな物が持つ普遍性と現代のファンクションとの融合をテーマとして展開する日本製バッグブランド。「機能と用途と素材」をフラットに捉え、現代の生活にふさわしい姿へと形づくる。新素材や新機能だけをただ取り入れるのではなく、多種多様な素材の中から人の生活に本当に適したものを選定する。それぞれの要素がバランスを取り合いながら、日常に寄り添うような鞄を作り上げていきます。


3.□□コレ
下関の味といえば「コレ」や日常使いやおもてなしにお使いいただける「コレ」をセレクトしました。下関・関門の良いもの山口県在住の作家さんの商品などを展開いたします。

羽田甚商店(イメージ)
https://www.atpress.ne.jp/releases/206023/img_206023_6.jpg
CIPOLLA
https://www.atpress.ne.jp/releases/206023/img_206023_7.jpg
□□コレ
https://www.atpress.ne.jp/releases/206023/img_206023_8.jpg


◆地域に密着した街情報を発信(KANMON POWER BOARD)
「プラグス マーケット下関店」では、下関観光コンベンション協会をはじめ、マチウェブマガジン「テンセンジン」等に協力いただき、最新のマチ情報を発信してまいります。
https://www.atpress.ne.jp/releases/206023/img_206023_9.jpg
※KANMON POWER BOARD(イメージ)


◆売り場(byハンズ商品展開ゾーン)
フルカテゴリーのハンズではなく、地域のニーズに沿ったカテゴリーに絞り込んだ商品を展開いたします。「プラグス マーケット下関店」では、ヘルス&ビューティ、ステーショナリー、ハウスウェアのメイン3カテゴリーとインテリア、モバイル、ウェザー、トラベル、防災用品で売り場を構成。メインの3カテゴリーについては都心型ハンズに匹敵するSKU数(3カテゴリー合計で約30,000SKU)を展開することにより、お客様の期待に応える品揃えを目指します。


◆話し場(テナントゾーン)
「プラグス マーケット下関店」では、ハンズゾーンともリンクする、地域の暮らしに無くてはならない生活サービス型専門店を中心に、販売スタッフとお客様のコミュニケーションが生まれるようなテナントを導入し、関連するハンズゾーンの周辺に配置いたします。


(参考)
●「プラグス マーケット(Plugs Market)」のネーミングとロゴマークデザインについて
ドキドキワクワクにあふれる地域の魅力を「刺激=電流」にたとえ、モノとヒト、コトとヒト、ヒトとヒト、ヒトとトキをつなぐ装置になりたいとの思いを「プラグス マーケット(Plugs Market)」のネーミングに込めています。
様々なヒト・モノ・コト・トキをつなぐ「つなぎ手」であることを2つの異なる質感(緑と木)により「プラグ」のシルエットを描きだすことで表現いたしました。

●SDGsの取り組み
当社は東急不動産ホールディングスグループとして、SDGs(※)にも積極的に取り組んでおりますが、本事業は「働きがいも経済成長も」「住み続けられるまちづくりを」「パートナーシップで目標を達成しよう」の観点からSDGs課題の達成を目指しています。
※ Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る