プレスリリース

株式会社ビクセン

エクスプローラー・サイエンティフィック社製品のご案内

(@Press) 2020年02月13日(木)13時00分配信 @Press


総合光学機器メーカー株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役:新妻和重)は、米国エクスプローラー・サイエンティフィック社製の3種類の鏡筒を取り扱いますので、お知らせいたします。


エクスプローラー・サイエンティフィック社


2008年創業の米国天体望遠鏡メーカーです。


画像 : https://newscast.jp/attachments/8cO5nflhOLNVkAYfpZDs.png


ビクセンでは、エクスプローラー・サイエンティフィック社製品の鏡筒、「AR102 Air-Spaced Doublet Refractor」、「ED80 FCD-100 Triplet APO Refractor」及び「ED102 FCD-100 Triplet APO Refractor」の取り扱いをいたします。
なお、発売日については、あらためてお知らせいたします。
取扱製品の詳細はビクセンホームページ内、製品情報にてご覧いただけます。
製品情報はこちら https://www.vixen.co.jp/product/tls10382/


<AR102 Air-Spaced Doublet Refractor>


口径102mmのアクロマート屈折鏡筒です。色収差を最小限に抑えるため、クラウンガラスレンズとフリントガラスレンズをペアで使用。さらにすべての対物レンズに反射防止コート(マルチコーティング)を施すことにより、高コントラストでクリアな視界を実現しています。目盛付きドローチューブを搭載したクレイフォード式合焦機構は、クランプを使用した摩擦力調整により、スリップしにくく大変滑らかな動きをします。
8x50ファインダー、天頂ミラー50.8mm(31.7mm変換アダプター付)が付属。天頂ミラーは、鏡に誘電体コーティングを施すことで反射率99%を実現、光のロスを最小限に抑えています。
ビクセン規格のアタッチメントプレートを装備しており、SXシリーズ赤道儀などに搭載できます。


画像 : https://newscast.jp/attachments/9XxPe1d05ZVkwxafEg2t.JPG


『AR102 Air-Spaced Doublet Refractor』


<発売日>:未定
<価格>:オープン価格
<商品コード>:36001
<JANコード>:4955295360017
<商品ページ>: https://www.vixen.co.jp/product/36001_7/


<ED80 FCD-100 Triplet APO Refractor>


EDアポクロマートレンズの屈折式鏡筒です。極めて高いレベルで色収差を抑える、エアスペース型トリプレットレンズ(3枚玉)を採用。ED(特殊低分散)レンズは3枚玉の真ん中に配置しています。
ラック&ピニオン式合焦機構にはマイクロフォーカサーを装備、精密なピント調整を可能にします。
また、目盛付きドローチューブには2点止めの固定ネジがあり、一眼カメラなどを装着した際もしっかりと固定ができて安心です。
接眼部には360°の回転機構が組み込まれており、カメラや双眼装置を装着したまま回転させることができます。
付属の天頂ミラーは、鏡に誘電体コーティングを施すことで反射率99%を実現、光のロスを最小限に抑えています。延長チューブが2個付属、天頂ミラーを使わない直視観望をはじめ、アイピースの拡大やフリップミラーの取付けによるピント出しに対応します。
対物フードは伸縮式でコンパクトな収納が可能です。
ビクセン規格のアタッチメントレールを装備しており、ポルタII経緯台、AP赤道儀、SXシリーズ赤道儀などに搭載できます。


画像 : https://newscast.jp/attachments/XRUEjV9nyishnggddXdi.jpg


『ED80 FCD-100 Triplet APO Refractor』


<発売日>:未定
<価格>:オープン価格
<商品コード>:36002
<JANコード>:4955295360024
<商品ページ>: https://www.vixen.co.jp/product/36002_4/


<ED102 FCD-100 Triplet APO Refractor>


口径102oのEDアポクロマートレンズ屈折式鏡筒です。
色収差を抑えるエアスペース型トリプレットレンズ(3枚玉)を採用しています。
以下についても、ED80と同じ機能を備えています。
ラック&ピニオン式合焦機構にはマイクロフォーカサーを装備、精密なピント調整を可能にします。
また、目盛付きドローチューブには2点止めの固定ネジがあり、一眼カメラなどを装着した際もしっかりと固定ができて安心です。
接眼部には360°の回転機構が組み込まれており、カメラや双眼装置を装着したまま回転させることができます。
付属の天頂ミラーは、鏡に誘電体コーティングを施すことで反射率99%を実現、光のロスを最小限に抑えています。延長チューブが2個付属、天頂ミラーを使わない直視観望をはじめ、アイピースの拡大やフリップミラーの取付けによるピント出しに対応します。
対物フードは伸縮式でコンパクトな収納が可能です。
ビクセン規格のアタッチメントレールを装備しており、SXシリーズ赤道儀などに搭載できます。


画像 : https://newscast.jp/attachments/X9EFA7JCfdA8TYmhk2TG.JPG


『ED102 FCD-100 Triplet APO Refractor』


<発売日>:未定
<価格>:オープン価格
<商品コード>:36003
<JANコード>:4955295360031
<商品ページ>: https://www.vixen.co.jp/product/36003_1/


<製品に関するお問い合わせ>
ビクセン カスタマーサポートへお問い合わせください。
お問い合わせはこちら https://www.vixen.co.jp/contact/
<Vixen WEBサイト>
株式会社ビクセンが企画・協力・協賛しているイベントは、以下のページでお知らせします。
株式会社ビクセン  https://www.vixen.co.jp/
facebookページ  https://www.facebook.com/tonakaifanpage 
また、ビクセンでは星空観望会を始めとする「星を見せるイベント」各種のご依頼を随時承っております。
https://www.vixen.co.jp/event/event_info/
<株式会社ビクセン 会社概要>
代表取締役 新妻和重
創業1949年  本社 埼玉県所沢市
天体望遠鏡、双眼鏡、顕微鏡、フィールドスコープ、ルーペなどの設計、製造を行う光学機器メーカー



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る