• トップ
  • リリース
  • JA熊本経済連、トマトの機能成分「エスクレオサイドA」に注目した特別メニュー 東京・丸の内タニタ食堂にて期間限定販売

プレスリリース

熊本県経済農業協同組合連合会

JA熊本経済連、トマトの機能成分「エスクレオサイドA」に注目した特別メニュー 東京・丸の内タニタ食堂にて期間限定販売

(@Press) 2020年02月17日(月)16時30分配信 @Press

熊本県経済農業協同組合連合会(略称:JA熊本経済連、所在地:熊本県熊本市中央区南千反畑町3-1)は、「熊本県産トマトフェアin丸の内タニタ食堂」を3月2日(月)から3月7日(土)まで実施いたします。
弊会は、トマトの機能性成分「エスクレオサイドA」を活かし、健康促進をより広めていく活動を行っています。「エスクレオサイドA」とは、トマト内にリコピンの約6倍もの含有量がある生活習慣病予防が期待できる成分です。トマトを80℃以下、80℃を超える場合は10分以内で調理することで、その成分が保たれます。
今回のフェアでは、丸の内タニタ食堂がこの「エスクレオサイドA」の栄養成分を保つ調理法で特別メニューを開発。同店にて期間限定で提供いたします。
なお、フェア初日(3月2日)には先着50名様にくまモングッズをプレゼントいたします。


<熊本県産トマトフェアin丸の内タニタ食堂概要>
■日程:2020年3月2日(月)から3月7日(土)
■場所:丸の内タニタ食堂
(所在地:東京都千代田区丸の内3丁目1-1丸の内国際ビルヂングB1F)

■ランチタイム週替わり期間限定特別メニュー名:
「焼きスコッチエッグのフレッシュトマトソース〜熊本県産トマトのスペシャル野菜ジュース付き〜」
スコッチエッグは揚げずに調理し、パン粉や油の量もしっかり計量することで、余分なエネルギーをカットしました。1人分で273kal程度、塩分1.15gに抑えながら、満腹感を得られやすくしております。熊本県産トマトはサルサソースで提供し、ゆずこしょうとナッツを絡め、程よい酸味と甘味のバランスで、美味しく頂けます。
特別メニューには「熊本県産トマトのスペシャル野菜ジュース」、三種のミニトマト(生トマト、焼きトマト、フローズントマト)を付け、効率よく「エスクレオサイドA」を摂取することができます。
■販売価格:1,150円(税込)

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/205465/LL_img_205465_2.jpg
メニューセット(副菜2種類、ごはん、汁物はその日によって異なります)

■期間中は、他メニューに使われるトマトも熊本県産を使用します。

<エスクレオサイドAについて>
2003年、熊本大学薬学部の野原名誉教授と藤原先生(現 医学部講師)によって「エスクレオサイドA」が発見され、その後、同医学部(現 東海大学・永井教授)との共同研究によって世界で初めて動脈硬化の抑制効果が確認されました。

<JA熊本経済連について>
熊本県はトマトの生産量が日本一。JA熊本経済連では、トマトをはじめ、熊本県産の様々な青果物の情報発信を行っています。「エスクレオサイドA」に関する情報や、今回の特別メニューの作り方もサイトで公開しております。
URL: https://www.tomato-kumamoto.com/

<丸の内タニタ食堂について>
2012年に東京・丸の内にオープンした、計測機器メーカーのタニタが提供するレストラン。カロリーや塩分量を考慮し、バランスの取れたメニューが特徴です。
URL: https://www.tanita.co.jp/shokudo

(営業時間)
ランチ 11:00〜15:00(ラストオーダー15:00)
カフェ 15:00〜17:30
ディナー 17:30〜22:00(ラストオーダー21:00)
※土曜・祝日はカフェ、ディナーはなく、ラストオーダーは14:00になります。
※日曜は定休

(ACCESS)
東京都千代田区丸の内3-1-1
丸の内国際ビルヂング地下1階

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/205465/LL_img_205465_3.jpg
丸の内タニタ食堂

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る