• トップ
  • リリース
  • フォーシーズンズ、ブランドアンバサダープログラム「エンボイ・バイ・フォーシーズンズ」新たなアーティストとして写真家ニコラス・ルーエル氏を選出

プレスリリース

フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツ

フォーシーズンズ、ブランドアンバサダープログラム「エンボイ・バイ・フォーシーズンズ」新たなアーティストとして写真家ニコラス・ルーエル氏を選出

(@Press) 2020年02月07日(金)12時45分配信 @Press

ラグジュアリーホスピタリティ業界を世界的にリードするフォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツは、ブランドアンバサダープログラム「エンボイ・バイ・フォーシーズンズ」の最新のアーティストに写真家のニコラス・ルーエル(NicolasRuel)氏を選出しました。

カナダのモントリオールを拠点とするルーエル氏は独自のインカメラ二重露光の手法で、まったく違うモチーフの写真を重ね、ユニークな情景を作り出します。セレンゲティの果てしない平原、有名な野生生物保護区の荘厳さと輝きを1枚の写真に捉えるなど、サバンナの聖域であるフォーシーズンズ サファリロッジ セレンゲティでの体験を、レンズを通して綴りました。そして、そのアートを通じた力強いストーリーテリングで、人々、体験、セレンゲティの自然の驚異が、本当の意味でつながっている様子を表現しています。以下より、ルーエル氏のエンボイ・バイ・フォーシーズンズの旅をご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=qun9hIPn_Zs&feature=youtu.be

「インフルエンサーマーケティングが進化する中、フォーシーズンズはストーリーの真の伝え方を常に模索し、ユーザーと新しい方法でつながり、さらに魅力的なブランドコンテンツを創作していきます。」と、フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツのチーフマーケティングオフィサー ピーター・ナウランは述べました。「従来のインフルエンサーとのコラボレーションも重要であると考えていますが、新しいフォーマット、そしてユーザーをフォーシーズンズの世界感に没入させるような革新的な方法も探求しています。ルーエル氏の作り出したストーリーはこのエンボイ・プログラムの精神を体現しました。
想像力をかき立て、感情を揺さぶる芸術性溢れる体験は、私達のこのプログラムのビジョンをフィルムに投影したものです。」

エンボイ・バイ・フォーシーズンズは、フォロワー数だけに頼らない、フォーシーズンズのユニークなインフルエンサーマーケティングです。2018年の開始以来、背景や文化、得意とする芸術様式も異なるアーティストたちによる様々なストーリーを共有してきました。その結果、フォーシーズンズ・エンボイに選出されたアーティストの旅やクラフトマンシップへの情熱を表すユニークな本物のコンテンツができあがりました。これまで世界中から1,000人以上の応募があり、フォーシーズンズはこれからも全世界のアーティストに参加を呼びかけます。本プログラムの詳細はこちらを参照ください:https://press.fourseasons.com/content/fourseasons_pressroom/en/envoy.html

ニコラス・ルーエル(Nicolas Ruel)について
ニコラス・ルーエル氏はカナダのモントリオールを拠点にする写真家で、動き、色、そして文化の混交を表現した作品で世界的に知られています。これまでに五大陸にまたがる40ヶ国、70都市を作品に収めてきました。世界中からの1,000人以上の応募者の中から選出されたルーエル氏の考え抜かれた構図は、2つのまったく異なる写真を重ね合わせ、魅惑的な情景を作り出します。

「エンボイ・バイ・フォーシーズンズ・プログラムに応募したときは、この体験が私の人生にとって、どんなに大きな影響をおよぼすかということを理解していませんでした」とルーエル氏は述べました。「セレンゲティの文化に浸り、その美しさをフィルムに写し、現地のコミュニティと交流することは私の人生の夢でした。ブランドとして、フォーシーズンズは傑出した存在です。それは、一生に一度の体験を可能にしてくれるだけではなく、アートをストーリーテリングのプラットフォームとして本当の意味で受け容れてくれているからです。それは今までの成果が物語っています。」


フォーシーズンズでセレンゲティを体験する
ルーエル氏はフォーシーズンズ サファリロッジ セレンゲティで、次のような一生忘れられないプログラムやサービスを組み込んだアイテナリーを体験しました。タンザニアの原野を熱気球で遊覧飛行、フォーシーズンズのマサイ族ガイドによるフルデイ・サファリツアー、珍しいクロサイやセレンゲティに生息する魅惑的な生物の探索、現地マサイ族の伝統的な儀式体験、有名なオルドバイ渓谷の遺跡やゴングロックで古代民族が描いた岩絵鑑賞です。

セレンゲティでの体験の詳細は、こちらをご覧ください:https://www.fourseasons.com/serengeti/

ルーエル氏の他にも、以下作品が公開されています。スポークン・ワード・アーティストのマーシャル・デービス・ジョーンズ氏がハワイのフォーシーズンズリゾート フアラライでの滞在からインスピレーションを受けて製作したスポークン・ワード・ポエム、ビジュアルアーティストのミッシー・ダナウェイ氏がフォーシーズンズリゾート ザ ナムハイに滞在し、ベトナムのホイアンでの旅の体験を描いたペイントとイラストレーション、そして直近では、紙と光で表現するアーティスト、ハリ・アンド・ディープティが、フォーシーズンズリゾート コスタリカ アット ペニンシュラ パパガヨへの旅から作品を製作しています。

エンボイ・バイ・フォーシーズンズについて
創造的かつ独創的なストーリーテリングへのアプローチにより、インフルエンサーに新たな光を当てる先駆的なプログラムで、2018年11月より開始しています。様々な表現形式で活躍する世界トップクラスのストーリーテラーやコンテンツクリエイター、アーティストを招いてコラボレーションを実施。クリエイターたちが、フォーシーズンズが提供する多様な文化やその土地と触れ合う旅の体験を作品で表現します。エンボイ・バイ・フォーシーズンズについては、fourseasons.com/envoyをご覧ください。また、関連ニュースや最新情報は、#FSEnvoyでフォローできます。

ニコラス・ルーエルについて (追記)
ニコラス・ルーエル氏はカナダのケベック州モントリオールを拠点にする現代アートの写真家です。ルーエル氏のインカメラ二重露光の手法(彼の作品の大半に見える特徴) は、ユニークな視覚効果を生み出し、作品はモントリオール、トロント、ニューヨーク、パリ、東京などでの個展やグループ展で展示され、公的なコレクションや個人のコレクションに収蔵された作品も数多くあります。カナダではGalerie de Bellefeuilleで取り扱いがあります。

Instagram: @nicolas_ruel_art.
ウェブサイト: nicolasruel.com

###

フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツについて
1960年創業のフォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツは、お客様一人ひとりに合わせた最高水準のサービスを目指し、卓越した想像力とたゆまぬ努力で、未来のホスピタリティを常に先取りしています。現在世界47か国で117のホテルとリゾート、45のレジデンスを展開しており、さらに50か所以上で開業に向けた準備が進行しています。高級ホテルブランドとして、各種調査や旅行者によるレビューでは常に世界のベストホテルにランクインし、多数の受賞歴を誇ります。詳細およびご予約はfourseasons.comをご参照いただき、最新ニュースはpress.fourseasons.com (英語) もしくはツイッター@FourSeasonsPRをご覧ください。

メディア向けURL(英語)
http://press.fourseasons.com/
Four Seasons Hotels and Resorts Japan公式Facebookページ (日本語)
https://www.facebook.com/FourSeasonsJapan
Twitter (英語)
https://twitter.com/fourseasonspr

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る